FC2ブログ

ノミ・ダニ予防

こんにちは!看護師研修生の今枝です!

今回は、ノミ・ダニ予防についてお話しさせて頂こうと思います!

まずは、ダニについてお話させて頂きたいと思います!
ダニは皮膚の薄い部分を特に好み吸血をします。なので、お散歩から帰ってきたら全身のチェックをする際、指と指の間や耳、目の周りなど特に気を付けて見てあげましょう!
もしも、ダニがついていたら絶対に家で取らず動物病院に連れて行きましょう!!!

ダニによって媒介される犬の最も代表的な病気はバベシア症
です。バベシア症の主な症状は貧血です。重症例では、3~4週間で死亡してしまい、その上一度感染してしまうと体内に長く残る為、症状は一生繰り返します
そして、この病気は治療方法が確立されていません

また、ダニによって媒介される病気には人へ移るものもあります!
それは、SFTS(重症熱性血小板減少症)です。このSFTSウイルスにより人が死亡したニュースは様々なメディアで取り上げられています。このウイルスは、うんちや唾液の中にもいる為、下痢のお世話をして感染してしまい亡くなってしまった事例もあります感染経路が身近なものになるので、特に注意が必要です

続いてノミについてお話させて頂きたいと思います!
ノミによる病気の被害として、かゆみ貧血お腹の中に寄生する瓜実条虫などがあります。
ノミは完全に駆除することがとても困難ですワンちゃんの体に5匹寄生していたとしたら、周囲の環境には95匹のノミがいるだろうと考えられます
ノミはアカやフケを餌として、カーペットや家具の下、ペットの寝床などに潜んでいます
ノミは、ダニとは違い寄生後すぐに寄生した場所で吸血を開始します!

ダニやノミを予防する薬には
・皮膚に垂らすタイプ
・お肉タイプ
・錠剤タイプ
   があります!
お家の子に合ったお薬を選んであげましょう!!!

そして、ダニやノミを予防するお薬は、体に付けなくするものではありません体に付いて吸血されてもダニやノミを落とし、ダニやノミの持つ病気を体内に侵入させないようにする薬です!

ダニやノミは季節を問わずお散歩時などに寄生される可能性があるので、通年での予防をお勧めしています!
毎月1回しっかり予防していきましょう!



それでは、今枝でした  

歯石除去を行った子のご紹介236

当院で歯石除去を行った子のご紹介をしたいと思います。


お名前:スピカちゃん
犬種:ミックス犬
年齢:11歳


スピカ 犬の歯石除去


口臭が気になるとのことで来院したスピカちゃん。
今回歯石除去を行いました。


処置内容:麻酔下での歯石除去

<処置前の様子>

スピカ 犬の歯石除去1

スピカ 犬の歯石除去2


<処置後の様子>

スピカ 犬の歯石除去3

スピカ 犬の歯石除去4


このようにきれいにすることができました!
今回綺麗になった状態を保ち、今後歯周病に悩まされないようにしていってほしいです。

当院でも無料歯科健診オーラルケアなどを通じて引き続きスピカちゃんをサポートしていきたいと思います。

スピカちゃん疲れさまでした。


歯周病はさまざまな病気に発展するとても怖い病気です!
ぜひ健康な長生きのために歯のケアをしませんか?
毎日のケア方法から歯石除去まで歯科に関するお悩みがございましたら当院までお気軽にご相談ください。




他の歯石除去を行った子の様子

歯周病に関する記事はこちらをご覧下さい。↓

ペットの歯周病について
 歯の構造と口腔内の環境についてお話ししています。
 歯周病についてのお話をしています。
 歯垢と歯石、バイオフィルムについてお話ししています。
 歯石除去のビフォーアフターについてお話ししています。
 超音波スケーラーによる歯石除去のお話をしています。
 ポリッシングについてのお話をしています。
 麻酔をかける上での術前検査についてお話ししています。



当院での歯石除去の様子をまとめた動画です。↓


うまく見れない方はこちらへ↓
歯石除去へ行こう① 〜術前検査編〜


 お知らせ 

夏のアレルギーキャンペーン

猫の腎臓検診キャンペーン




当院について

院長が病気について解説した過去のブログです。↓
院長つぶやきまとめ


スタッフのつぶやき72「美味しいもの」

こんにちは!看護師研修生の今枝です

最近は暑い日も増えてきてアイスを食べる回数が増えてきて夏が近づいているなぁと感じています

話は変わりますが、先日友達を誘ってずっと気になっていたユッケ寿司を食べてきました!牛肉のユッケが乗っていてとっても美味しかったです!!!3種類のタレが付いていてその中でもごま油のタレが美味しかったです!

IMG_4231.jpg

ご飯を食べた後はデザート代わりにタピオカを飲みましたこちらもずっと飲んでみたかった "cha time" というお店のタピオカを飲みました!ウーロンミルクティータピオカが美味しくてとっても幸せでした

その後は自分が通っていた専門学校に遊びに行ってきました!大好きで沢山お世話になった担任の先生にもお会いできて大好きな学校のワンちゃんにも会えました私が担当していたワンちゃんも元気にしていました

そして、さらに先日私の好きな物が一緒になっているとっても素敵な物を見つけました
なんと!!!
チョコミントタピオカ です!!!
見つけた時はとても感動しました!!!
IMG_4472.jpg

味は本当にチョコミントでした!(笑)

最近、美味しい物や好きな物を食べられて幸せです!

それでは今枝でした

「猫の腎臓検診キャンペーン」のお知らせ

こんにちは!看護師の長沼です

ネコちゃんのオーナー様に朗報です

来月、2019年7月~8月末の間ネコちゃん限定で
猫の腎臓検診キャンペーンを実施いたします

ライトプラン
全身の血液検査+腎臓バイオマーカー(SDMA)
腎臓以外にも肝臓や血糖値、コレステロールなど全身の状態を広く確認すると同時に、
腎不全を早期発見できるSDMAというバイオマーカーを加えたプランです

スタンダードプラン
ライトプラン+内分泌検査
ライトプランに加え、シニア猫ちゃんで病気の多い甲状腺機能の検査と糖尿病の検査を加えたプランです
7歳以上の猫ちゃんや初めての検診でおすすめです

超音波検査+スタンダードプラン
スタンダードプランに加え、腎臓のサイズや構造のに異常がないかを確認できます


更に今なら、検診をされた猫ちゃんに当院おすすめのフード(1.5kg)を1袋プレゼント

猫ちゃんの病気で最も多いのが腎臓病です。
現代平均寿命が延びている一方、慢性的に徐々に進行することもあります。
腎臓の働きが悪くなると、尿量がいつもより増えたり水をたくさん飲むようになったり
症状が進行すると、嘔吐口臭などの症状もでてきます

症状が出てからでは、病気は進行している可能性があります。
病気は早期発見がとっても大切です
まだ何も症状がない子も、是非この機会にご検討ください

※検診希望の方は8時間以上の絶食をしてお越しください

以上!長沼でした^^

夏のアレルギーキャンペーン

こんにちは!動物看護師研修生の今枝です  


最近は暑さが本格的になってきたということもあり、手先や足先をしきりに舐める・体をかゆがるなどひふのかゆみに悩まされている飼い主様、ワンちゃんも多いのではないでしょうかもしかしたら、その子にはアレルギーが隠れているかもしれません。


また、かゆみの症状以外にも
・お腹を壊しやすい。
・よく吐くことがある。 
・よくくしゃみや鼻水が出る。
・咳が出る。

このような症状が続く子も実はアレルギーが隠れている可能性があります


アレルギーの原因になるものはとても身近にあり、
・草木の花粉
・食べ物
・カビの胞子
・家の中のダニの糞や死骸   などがあります。

そこで来月より以下のようなキャンペーンを行いたいと思います


『夏のアレルギーキャンペーン』


期間 → 2019年7月~8月


この検査では、
☆ダニ・カビ・花粉・食べ物など40種類のアレルギーの原因検査
☆腎臓や肝臓などの内臓の血液検査が通常の価格よりもおとくに行えます

またこのキャンペーン期間には素敵な特典があります!!!

当院併設のグルーミングサロン『4CARAT4』にてお使い頂ける
        
 クイックシャンプー割引券


をプレゼント


皮膚トラブルの治療はシャンプーが基本になります!軽度のアレルギーの子はシャンプーをしっかりするだけでもコントロールが可能になることも多いです普段はお家でシャンプーをされている方も、今回4CARAT4のシャンプーをいつもより少しお安く体験することが出来ますので、このキャンペーン期間に是非プロのシャンプーの違いを実感してみてください


かゆみなどに悩まされてるワンちゃん!舐め癖だと思ってたら実はアレルギーだったというケースはとても多いです
是非この機会に大切ンなワンちゃんのアレルギーを調べてみませんか???
少しでも興味を持たれた方は是非当院までお問い合わせください


それでは今枝でした
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター