FC2ブログ

わんちゃんには危険なネギ類

  
こんにちは(⁷ω⁷)✊看護師の山浦です!!

今週は長くが続き、振ったりやんだりムシムシしたり...するペットにとっても
わたしたち人間にとってもいやな天気ですね(;_;)
台風の予報もあってびくびくしている毎日ですが、どこかお出かけされる方、また当院にもご来院予定のある方は
くれぐれもお気をつけていらしてくださいね。


それでは!今回も、わんちゃんには危険な食べ物シリーズの第3弾をお送りしたいと思います!

第一弾:ぶどう編、第二弾:チョコレート編
(↑ こちらもよろしければみてみてください!)

今回ご紹介するのは。。。ネギ類 です。

cQQIMRVRdEAdSmq1441756163_1441756264.jpg


ネギ類 とは
玉葱、長ネギ、ニラなど 玉ねぎに含まれるアリルプロピルジスルファイドなどの成分が赤血球を破壊するため、
溶血性貧血ハインツ小体性貧血を引き起こします。
ゆり科植物が仲間として該当し、ニンニク、エシャロット、ラッキョウなども含まれます。


HfdSwy6_364jCnX1441756305_1441756387.jpg


玉ねぎを食べたからといっても、すぐに玉ねぎ中毒の症状が現れるわけではありません
症状が出るまでに3~4日の時間がかかると言われていますので、具合が悪くなった原因がタマネギだと気が付かない飼い主様もいるくらい、症状が出るまでに時間がかかります。

症状は、血尿や血便、黄疸や貧血、下痢や嘔吐、痙攣や結膜異常があります。
最悪の場合は、玉ねぎの中毒から死に至る場合もあります。

食べたねぎは少量でも、生でも、加熱したものでも症状は現れます。
先ほどあげたアリルプロピルジスルファイドという成分は熱に強いため、
玉ねぎ等を使ってエキスが出ているスープなども危険なのです。

「スープにたまねぎを使っているけど、他の野菜なら大丈夫!」と思ってたくさんあげてしまうと、中毒症状になる恐れがあるので要注意です


カレーライスをはじめ様々な料理に使われるネギ類ですが、
調理中はもちろん、お食事中などもワンちゃんが誤飲しないようお気をつけください。


以上山浦でした!

猫ホイホイ?

こんにちは、スタッフ高尾です

先日テレビで面白い特集がやっていました

その名もなんと『猫ホイホイ』


猫ホイホイ(猫転送装置)とは?
床にテ―プや紐を丸く張っただけで、なぜかネコがホイホイ入ってくる?!
日本の猫サイト「guremike」さんが発案したもので、海外にも波及し、ホイホイ実験している人がネットに続々と画像をアップされているとのこと!


ガムテープやコードを張る。なんとそれだけ!
これは、狭いところが好き、好奇心旺盛、という猫の習性を利用して考え出されたようです

テレビの猫たちは個体差はあるものの高確率で入っていました!!



なので!うちの猫でもさっそくやってみました!

20150831_230746170.jpg



…が、しかし、うちの猫はホイホイされませんでした…
ガムテープのにおいを散々嗅いだあと知らん顔でさっていきました…

一応ホイホイされる猫とされない猫で個体差はあるみたいなのですが…ちょっと残念…





でも、今回ブログをかくにあたって調べてみたところ…

猫転送装置こと「猫ホイホイ」とは
・ダンボールやビニール袋、紐で作るサークル状のエリアの事で、これを設置することにより猫が集まってきてくれる事から、この名前が付けられた
・紐やテープで猫ホイホイを作る場合、六角形や七角形など、円陣を作るつもりで床に弧を描くように作る
・どんな猫ホイホイにも入ってくれるわけではなく、六角形以下のものに関しては、成功率が低い傾向にある印象







ん?
サークル状?
円陣を作るつもりで床に弧を描くように作る?
六角形以下のものに関しては、成功率が低い傾向?


私が見たテレビでは四角形だったんですが!!!??

なんてこった…今その事実をブログこのブログを書きながら知りました…
もっと事前準備をするべきでした…

サークル状にやっていたらもしかしたら入っていたかもしれないのに…

画像が用意できなくてすみません…今度リベンジさせて頂きます!


猫さん飼いの方は是非(サークル状で!)やってみてください!





そして今回の素敵写真はこちら↓

最近涼しくなってきましたが、お洋服が二人とも夏を感じさせていてとても素敵だと思いました

では、スタッフ高尾でした!





<お知らせ>
今年こそ!皮膚病にさせない夏キャンペーン
定期的な薬浴をして皮膚病のない快適な夏を過ごしませんか?


当院のホームページが新しくなりました! 
ベイタウンペットクリニックのホームページ
当院の行っていることがより分かりやすくお伝えできるようになりました。良かったら見てください。


  

わんちゃんには危険なぶどう

こんにちは! 看護師の山浦です。

前回、わんちゃんには危険なチョコレートという記事を書かせて頂きました
今回も引き続き危険な食べ物シリーズでお送りしたいと思います!

本日は、わんちゃんには危険なたべもので意外と知られていないぶどう″の危険性についてです。

resize.jpg

わんちゃんにぶどうがNG!と知られるようになったのは比較的最近で、
2004年にASPCA(アメリカ動物虐待防止協会)がブドウを食べたワンちゃんの腎不全症例を報告されました。

しかし日本において一般的には、犬のブドウ中毒はレアな疾患の一つで、よほど大量に摂取しない限りは発症はしない、発症には個体差があったり、たとえ食べても中毒症状に発展する可能性はきわめて低いことなどより、日本では一般的に認知されていない理由ではないかとのことですが、危ないものであることに変わりはありません。( T_T )


症状としては、ブドウを食べた後72時間以内吐き気、下痢がみられ、食欲不振、腹痛や元気消失、脱水などの症状も併せて見られます。数日後には腎不全を呈し長期間の治療が必要になるものや死亡に至るものもあります。

生のぶどう、干したぶどうなどは関係なく、ブドウそのものがNGです!!
発症するまで中毒の有無はわからないので、なるべく食べさせないようにしましょう。


中毒発症の目安.

体重1Kg あたり ブドウ32g
例) 体重5kgのワンちゃんだと...160gで発症の恐れが出てくる量になってしまいます。



そして要注意なのが、ぶどうと同様にレーズンも与えてはいけません!

れれれーずん


パンやケーキ、シリアルなど私たちに身近なものに多く含まれているレーズンも
うっかり食べてしまわないように要注意して下さい!

わんちゃんにはわんちゃんに合ったおやつやご褒美をあげるようにしましょう🎵

ベイタウンペットクリニックでは、様々なおやつのサンプルを
院内とエントランスに置いてますのでぜひお試しください(^-^)b


NXz6wota2ZtrZZa1439859738_1439859761.jpg


↑こちらは「 グリコフレックスプレミアムトリーツ 」。
関節にいいとされている少しリッチ(?)なおやつです!(笑)
リーフレットも置いてますので、診察の待ち時間などに商品棚のところに注目してみてください<●><●>!!




そして、当院の関連施設であるvillaMARINAのInstagramより、私が選んだ、本日の一枚はこちら!



なんというスプラッシュ!!躍動感!!水浴びはまだまだ余裕!(笑)
土日限定プールも間もなく終了間際です!まだの方はチャンスですよ!!!


以上山浦でした🎵

<お知らせ>
今年こそ!皮膚病にさせない夏キャンペーン
定期的な薬浴をして皮膚病のない快適な夏を過ごしませんか?


当院のホームページが新しくなりました! 
ベイタウンペットクリニックのホームページ
当院の行っていることがより分かりやすくお伝えできるようになりました。良かったら見てください。


  

犬の睡眠について+α

皆様、こんにちは
スタッフ高尾です


猫の睡眠について書かせていただきましたので今回は犬の睡眠について書いていきたいと思います


neru3.jpg

neru1.jpg

前回、猫はよく寝るという話をしましたが…犬もよく寝てますよね
(年齢などによって個体差はあります)

調べてみると…


・犬の平均睡眠時間は12~14時間程度
・若い犬や小型犬よりも、大型犬や老犬の方が睡眠時間が長い
・犬の睡眠時間が長いのは犬の先祖がオオカミで、エサを得るために狩りをして過ごしていたので、狩りに出かける以外は次の狩りに備えて体を休めて過ごしていた名残と言われている
・犬の睡眠にも「ノンレム睡眠」と「レム睡眠」がある

ノンレム睡眠  →  血圧や体温、呼吸も低下し、体だけでなく大脳も休息の状態
レム睡眠    →  体は休息に入っているものの、大脳は目覚めている状態

・人の場合、「レム睡眠」が約90分の周期で現れ、睡眠全体の80%は「ノンレム睡眠」だといわれている
それに対し、犬はその逆で「ノンレム睡眠」が20%、「レム睡眠」が80%だといわれている
これもオオカミ時代の名残で、敵が近づいてきたり、襲撃されたときに寝ぼけていてはやられてしまうので、すぐに行動に移せるよう浅い眠りの比率が多くなっている

・あごを床や地面につけて寝る姿は、狩りをしていた野生時代に身につけた寝姿であごの骨伝導を利用して敵や獲物が近づいてきたことをキャッチしていた

レム睡眠
neru5.jpg

neru4.jpg

ノンレム睡眠
neru2.jpg
↑確かにこれは無防備ですよね


ちなみに他の動物は…

コアラ 20時間
消費するエネルギーを減らすため、寝る時間が長い。
コアラはユーカリの葉を食べて生活しますが、ユーカリの葉で摂取できるエネルギーが少ないため、なるべくエネルギーを消費しないように寝る時間が長くなったそうです。

ナマケモノ 20時間
ナマケモノはコアラと同様に、生存競争に勝利するため、他の動物の食べない毒のある草を食べるので、その消化に多くのエネルギーを消費し、かつ消化効率が悪いので、体力温存のために眠っているそうです。

ヒト(幼児) 16時間

※ヒト(成人)
人間が必要とする睡眠時間は「一日8時間」だという説には根拠がなく、統計的に日本人の平均睡眠時間は7~8時間の人が約35%で最も多く、8~9時間が約25%、6~7時間が約20%だと言われています。
「一日8時間説」は統計の結果、8時間程度寝ている人が一番多かったということに過ぎず、言わばひとつの思い込みに過ぎないとのこと。

ライオン 15時間
狩りをする動物は、滅多に食事にありつけるわけではないので、眠って、エネルギー消費を抑える生活をします。

ハムスター・リス 14時間
人間のように数時間寝続けるのではなく、10~15分ほどの短い睡眠を繰り返すそうです。
気温15度で昼8時間、夜16時間に設定した実験室で1,2ヶ月生活すると、冬眠に備えデイリートーパー(昼間は寝てエネルギーの消費を少なくし、夜に餌を取り体重を増やし冬眠に備える)を始めるそうです

犬・猫 13時間

ウサギ 8時間
草食動物なので睡眠時間は短いです。
栄養価の低い草が主食なので、たくさん食べないと十分な栄養がとれない。そのため寝る時間が少なくなっています。
体が小さいので、大型草食動物ほど寝る時間は長くありません。

タヌキ 5時間

牛 4時間
牛の睡眠は極めて短時間(4分程度)のものを6~10回繰り返すとされていますが、睡眠についてはまだ不明な点が多いそうです。

象 3時間
ゾウのような大型の草食動物は睡眠時間が約2~3時間と短い。
それには食事時間が大きく関係していて、大型の草食動物は大きな体を維持するために 一日中大量のエサを探し求めては、ゆっくり時間をかけて食べなければないため、睡眠時間が短くなっています。

2~3時間
馬も大型の草食動物なので、睡眠時間は短い。馬は寝ている以外のほとんど(10~20時間)も食事をしているそうです。

キリン 約1~2時間
キリンが座って寝るのは1日20份くらいでそれ以外はたったまま寝てます。
キリンの睡眠は断続的で1回の睡眠が10分以上持続することは少ないそうです。



前回「猫(ネコ)は「寝子(ネコ)」が語源という説があるほど睡眠時間の長い動物」ということを書きましたがこれをみると、犬も十分長いですよね
草食動物は睡眠時間が短いのかと思いきや、睡眠時間が長い種類もいて難しいですね…


魚も眠るらしく計14時間程度で、魚の睡眠方法は原始睡眠や半球睡眠と言われています。

[原子睡眠]
・睡眠時と覚醒時で脳波に特別な違いは見られない。
・体を麻痺状態にし、睡眠中勝手に動いてしまう事で危険が及ばないようにしている。
・意識状態を完全に休止させず、危機の時には素早く行動出来る。

[半球睡眠]
・脳の半分を睡眠させ、もう片方は起きている睡眠方法。
・右脳が寝ている時は左脳が起きていて、逆も然り。
・鳥類や爬虫類や陸上動物に多く、イルカ(魚類じゃないけど)などもこの睡眠方法。
・カモメなどは片目を閉じて飛んでいる時があるが、その時は閉じている方の脳を眠らせている

泳ぎ続けないと死んでしまうといわれているマグロは、半球睡眠をとって泳ぎながら眠っているんですね!
とても器用ですがそんなことが人も出来たらいろんなことが24時間のうちにできるだろうなと思う反面、ゆっくり眠れないんじゃないかとかわいそうな気もしますね

睡眠は人も大事ですが動物たちの睡眠事情も奥が深いと思った高尾でした



<お知らせ>
当院の情報をより分かりやすくお伝えするためにホームページを新しくしました!  
ベイタウンペットクリニックのホームページ

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ







猫の睡眠について

皆様こんにちは、スタッフ高尾です

今回のご紹介も猫ちゃんのことについて書いていきたいと思います




nuko1.jpg

nuko2.jpg

nuko3.jpg

ご覧の通り、うちの猫…結構見るたびに寝ています…
歳をとると寝ることが多くなるのは当たり前ですが、うちの猫はまだ5歳…

こんなに寝ていて大丈夫なのか…
ちょっと心配になり猫の睡眠を調べてみました!


・猫(ネコ)は「寝子(ネコ)」が語源という説があるほど睡眠時間の長い動物
・動物の睡眠時間は、食生活に関係し、一般に草食動物は睡眠時間が短く、肉食動物は長い
・猫は肉食動物なので狩りをする時間以外は体力を温存するために長く眠り休息を取る

・猫の睡眠時間は平均して12時間~14時間ほどで一日の半分以上は寝ていることが多い
・子猫の場合は20時間ほど寝るとされている
・雨の日はさらに多く寝る
・雨日によく寝るのは、水を極度に嫌がる性質を持っているからといわれている

・猫は普段はレム睡眠状態で、熟睡する姿を見るのは少ない
・元々耳の良い猫は、大きい音や、人の動きに反応するようになっていて警戒心が強いともいえる
・ノンレム睡眠(眠りが深い状態)になる時間は非常に短く、サイクルは6~7分といわれている(一日平均14時間だとすると、大体3時間くらい)
・ノンレム睡眠状態になるとちょっとした物音では起きない安心して眠っている状態なので、いつもの寝姿とは違うことが多い

・猫は寝場所の好みが強い
・一般的には床よりも高く、隠れることができる場所を好む傾向にある
・ふわふわした暖かい素材で、丸まって寝られる大きさの縁や囲いがあるスペースが好まれまる
・閉鎖的で狭いところが好きだとされていますが、気温がとても重要で夏場は涼しいところ、冬は暖かい場所を好む
・窓際で日当たりがほどほどに良い場所が好きなようで日向ぼっこが好き
・明かりがついている部屋で寝ないわけではないが、元々猫は夜行性なので、光の刺激が強い場所よりも、適度に暗い場所を好む



よく寝るなぁとは思っていましたがまさか平均14時間、子猫は20時間も寝るのが通常なんですね…
調べによると寝過ぎということで無理やり起こすようなことをするとストレスがたまってしまうそうですが、あまり寝てばかりいると人と同じように老化が進みやすかったり…難しいところです
でも飼い主様が相手をしてあげられる時間はいっぱい遊んであげて、そのあとはぐっすり眠らせるようにすると運動もできて睡眠も十分にとれるのではないでしょうか


ということで今日はうちの猫にも好きなおもちゃで遊んであげようと思う高尾でした




<お知らせ>
当院の情報をより分かりやすくお伝えするためにホームページを新しくしました!  
ベイタウンペットクリニックのホームページ

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ




プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター