歯石除去を行った子のご紹介7  麻酔下での歯石除去5  覆髄法

当院で歯石除去を行った子をご紹介したいと思います。

今回はたまに診察で相談されることのある歯が欠けてしまった子の治療です!


お名前:ポンちゃん
犬種:柴犬
年齢:3歳


硬いものを食べていたらキャンと鳴いた。
歯を見てみたら奥歯が折れて赤くなっている

とのことで来院したポンちゃん。

歯はこのような状態でした。

ポンちゃん 処置前

よく見ると後臼歯のところが赤くなっています。
ポンちゃんはこの場所を触るととても痛がりました。


これは歯が欠けてしまい、歯髄が露出してしまっている状態です。
このままではそこに刺激がある度にポンちゃんに痛みが出てしまいます。

そこで飼い主様とご相談をし、以下の歯内治療を実施しました。

処置内容:麻酔下での歯石除去
     及び覆髄法



覆髄法とは露出した歯髄を埋める処置です。

その方法としては、

先端の感染が疑われる歯髄を一部除去し、その部分に水酸化カルシウム製剤と呼ばれる歯の再石灰化を促す物質を入れます。
そしてその上から 

ポンディング剤 → コンポットレジン 

といった特殊な材料を用いて治療をした歯を覆い隠すように固めていきます。

<歯石除去をした後の様子>
ぽんちゃん 歯石除去


<覆髄法後の様子>
ポンちゃん 処置後

このように露出した歯髄を覆い隠すことができました!

後日ポンちゃんが来院されたときは、最後に固めた部分ははがれてしまっていましたが、大事な歯髄の部分はしっかり石灰化が進んでおり、露出はしていませんでした。

もちろんポンちゃんも痛がることはなく、経過は良好でした。

ポンちゃんお疲れさまでした。



歯が欠けてしまう子でよく聞くお話では、

・小型犬の子に大型犬用の硬くて大きいガムを与えていた。
・おやつに硬い蹄をあげていた。
・ケージをずっと咬んでいてた。

などのケースです。

歯が欠けてしまう場所は、使用頻度が多い歯がほとんどです。
そのためせっかく修復しても上から固めた部分は刺激も多くどうしてもはがれてしまうことがあります。
また欠けてしまった歯は、表面のエナメル質がはがれているためいままでよりも歯石がつきやすくなってしまいます。

欠けてしまった歯は治療をしてうまく付き合っていくしかありませんが、
理想は歯を欠けさせない様に対策をしていくのが一番です。


『食べるのが好きなので、なるべく硬いもので食べ終わるのに時間がかかるものを与えている』

そのような飼い主様がいらっしゃいましたら要注意です。
おやつの見直しをぜひ考えてみてください!

以上、歯内治療のご紹介でした。


歯周病はさまざまな病気に発展するとても怖い病気です!
ぜひ健康な長生きのために歯のケアをしませんか?
毎日のケア方法から歯石除去まで歯科に関するお悩みがございましたら当院までお気軽にご相談ください。



他の歯石除去を行った子の様子はこちらへ

歯周病に関する記事はこちらをご覧下さい。↓

ペットの歯周病について
 歯の構造と口腔内の環境についてお話ししています。
 歯周病についてのお話をしています。
 歯垢と歯石、バイオフィルムについてお話ししています。
 歯石除去のビフォーアフターについてお話ししています。
 超音波スケーラーによる歯石除去のお話をしています。
 ポリッシングについてのお話をしています。
 麻酔をかける上での術前検査についてお話ししています。

当院での歯石除去の様子をまとめた動画です。↓

うまく見れない方はこちらへ


無麻酔歯石除去についてはこちらへ




<お知らせ>
ベイタウンペットクリニックの情報サイトがリニューアルしました!
当院について詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。↓
ベイタウンペットクリニックへようこそ!

 冬のデンタルキャンペーン実施中 
2013年12月より新たなサービスとして無麻酔歯石除去も始めました!
無麻酔歯石除去についてはこちらへ
軽度な歯石の子もお気軽にお問い合わせください。

歯石除去



セカンドオピニオンについて

当院でのペットの健康管理について  

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ


 イベント情報 参加者受付中 
2014年2月15日(土) わんちゃんのバースデーパーティー
c1232.jpg

2014年3月8日(土) 初開催!!猫ちゃんのリンパマッサージ講座
リンパマッサージ


関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター