院長のつぶやき120 猫ちゃんの通院ストレスを軽減するためにできること 〜はじめてのキャリーケース・トレーニング〜 ②

前回の続きです!

それでは今回は動画では伝えきれなかったキャリーケース・トレーニングの詳細についてお話ししたいと思います。

このキャリーケース・トレーニングの一番の目的は、

猫ちゃんにキャリーケースを「安全な場所」と認識させること


になります。
その認識がしっかりできれば、通院ストレスを減らすことに大きな貢献をします。


トレーニングを行う際の重要なポイントは、

①飼い主様はいつもリラックスしていること。飼い主様が緊張していると猫は瞬時にそれを察します。

②絶対に急がないこと。このトレーニングは子猫や嫌な経験が少ない猫ほどトレーニングは早く進みます。
警戒心の強い子はあせらずじっくりやっていきましょう!

使用するキャリーケースの適切な大きさは、

クロちゃん
この写真では立っている猫ちゃんになっていますが、正式には
猫ちゃんが『伏せ』をしたときの足先から尾の付け根までの長さが目安になります。
大きすぎても安定しないため、猫ちゃんにはあまり良くありません。

次回はこのキャリーケース・トレーニングをする際にやってはいけないことについてお話しします。

つづく





キャリーケースに入って動物病院へ健診へ行こう!


ちなみに動画では洗濯ネットでしたが、慣れてきたら胴輪をつけてキャリーケースに入れるようになるのも理想的です。

猫ちゃん健康CHECKキャンペーンこちらへ



参考文献:2013ビルバック猫行動学セミナー配布資料




ツイッター始めました! 
主にブログの更新情報、そしてたまに院長もつぶやいています。
今回のブログの感想や聞きたいことなどもあればぜひツイッターに返信お願いします。
リアルタイムとはいかないかもしれませんがなるべくお答えしたいと思います。

応援よろしくお願いします。↓



ツイッターについて


<お知らせ>

セカンドオピニオンについて

当院でのペットの健康管理について  

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ


 イベント情報 参加者受付中 
2013年11月13日(水) 気軽に始められるワンちゃんのリンパマッサージ講座
リンパマッサージ 極小

11月20日(水) わんちゃんの誕生日パーティー(どなたでもご参加頂けます。)
c1054.jpg

デンタルセミナー随時開催中
関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター