院長のつぶやき112 うさぎの定期健診されていますか? 

どうも!院長です。

今回はいままでまったくお話する機会のなかった

うさぎ

についてお話ししたいと思います。

最近うさぎを飼われている方が多くなってきた実感があります。

犬猫と違い、静かで臭いも少なく飼いやすいということで人気のうさぎ。

あのつぶらな瞳と何気に甘えてくる様子にすっかりはまっている飼い主様も多いのではないでしょうか?

毎日ごはんも食べるし、見た目も変わりなく元気!

そのように思い、
多くのうさぎの飼い主様はあまり動物病院に来る機会がないと思います。

しかし実際うさぎは見た目がそんなに変わりなくても具合が悪くなっている可能性がある動物なんです。

うさぎは犬猫以上にポーカーフェイスなところがあります。
周囲に自分が弱っていることを知られてしまうと、肉食動物に狙われてしまう。
そのように思う草食動物特有の習性なのかもしれません。

そのため具合が悪くなってきていてもそれを周囲には気づかれることがないように隠す傾向があります。

実際、動物病院に来られたときには病気がかなり進行し、厳しい状態のこともよくあります。
また動物病院に連れてきてもらえるならまだ助けられる可能性がありますが、

飼っていたうさぎが朝は普通だったのに帰宅したらすでに亡くなっていました。

そのようなお話も何度か聞いたことがあります。

そのためうさぎは犬猫以上に病気の早期発見早期治療が重要な動物と言えます。

これから何回かに分けてうさぎでよく起こりうる病気と気をつけるべきポイントについてお話ししたいと思います。

つづく

うさぎ





参考文献:実践うさぎ学 
     エキゾチックアニマルの診療指針 





ツイッター始めました! 
主にブログの更新情報、そしてたまに院長もつぶやいています。
今回のブログの感想や聞きたいことなどもあればぜひツイッターに返信お願いします。
リアルタイムとはいかないかもしれませんがなるべくお答えしたいと思います。

応援よろしくお願いします。↓



ツイッターについて


<お知らせ>

セカンドオピニオンについて

当院でのペットの健康管理について  

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ


 セミナー情報 参加者受付中 

2013年10月16日(水) 気軽に始められるワンちゃんのリンパマッサージ講座

リンパマッサージ 極小
関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター