院長のつぶやき99 「犬と猫の肥満とダイエット」⑤

前回のつづきです!!

それではこのトピックの最後になりますが、今年になって登場したワンちゃんネコちゃんのダイエットに現れた救世主に関してお話ししたいと思います!!

それはもちろん

ダメキアヌ

この子ではありません・・・。

それは新しい『体重管理』のフードである『メタボリックス』です!!

めたぼりっくす



従来のペットのダイエットフードの大部分は、
高繊維で低カロリー、脂肪を燃焼させる成分などを加えたものでした。
それらのフードはもちろんダイエットには非常に効果があります。
しかしそのフードを食べてもやせない子には肥満の子特有の体質的な異常があるのです。

ワンちゃんネコちゃんは「飢え」をしのぐために本来持っている生存本能が働き、体脂肪を温存しようとする性質があります。それによりある程度食べない期間があっても体を維持することができるのです。

しかし、肥満になってしまった子はその性質が裏目に出てしまいます。

ダイエットフードなどでカロリー制限を行っても、ワンちゃんネコちゃんの脳は意図的なカロリー制限と「飢え」の状態を区別することができません。
そのためせっかくカロリー制限をしても、体脂肪を維持しようと逆に代謝率を下げてしまいます。


このワンちゃんネコちゃんの持つ体質がダイエットの妨げになっているのです。

前置きが長くなってしまいましたが、これからが本題です!

今年から現れたこの救世主である『メタボリックス』は独自の原材料の配合により、肥満のときに代謝が落ちている細胞を活性化させてくれる作用があります。

そのため、食べることによっていままで活動できていなかった細胞が活性化し、結果として体全体の代謝が上がりやせていきます。

それによって今までのダイエットフードで体重が減らなかったワンちゃんネコちゃんでも効果がとても出やすくなったのです。

そしてその「エネルギー代謝をあげる」という性質を持つフードのため、ある程度ルーズな管理でもしっかり体重減量ができるということが証明されています。

実際、2011年米国ヒルズの調べによると、

厳しい『食事制限』や正確な『計量』をせずに88%のペットが60日間で減量した。

というデータが出ています。

もちろんこのデータはしっかり獣医さんの指導の元に行った犬猫が対象になっているため、ある程度給与量以外の運動などの生活に関わるアドバイスをされていたとは思いますが、それでも88%という数値はかなり効果があったといえます。

そしてこの『メタボリックス』にはなんとビスケットもあります!!

それはつまり・・・



おやつをあげながらダイエットができるのです!


それだけでも革命的ではないかと私は思っています。


以上で肥満とダイエットに関するお話を終わりにしたいと思います。

ぜひみなさん今年はダイエットを成功させましょう!!
当院も全力で協力させて頂きます

最後の戦い
肥満に打ち勝とう!!


『メタボリックス』という商品名からあの有名な映画が頭に浮かび、そしてあの名シーンが太っているとどうなってしまうのか?という妄想が生まれました。安易ですみません・・・


「ベイタウンペットクリニックダイエットプログラム」についてはこちらへ



<参考文献>
・秋のヒルズ学術講演会2012 セミナー資料
・春のヒルズ学術講演会2013 セミナー資料




少しでも「いいね!」と共感して頂いた方はポチッとお願いします。励みになります。 ↓



ツイッター始めました! 
主にブログの更新情報、そしてたまに院長もつぶやいています。
今回のブログの感想や聞きたいことなどもあればぜひツイッターに返信お願いします。
リアルタイムとはいかないかもしれませんがなるべくお答えしたいと思います。

応援よろしくお願いします。↓



ツイッターについて


<お知らせ>

セカンドオピニオンについて

当院でのペットの健康管理について  

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ
関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター