ライフステージごとの健診のすすめ

今年から当院で新たにスタートする『健診パス』

単純に年4回季節ごとに健診を受けてもらうことで病気の早期発見早期治療につながると思いますが、
「ただ季節ごとに健診に来てと言われても・・・」

「具体的にどうすれば良いのかが分かりません。」

「精密検査も定期的にやっていきたい。」

など飼い主様ごとに望まれる健診も異なると思います。

そこで当院のおすすめするライフステージごとの精密検査も含めた健診スケジュールの目安をお伝えしたいと思います。

まず当院での主な検査項目について簡単にご説明します。

<主な検査項目>


・春の健診キャンペーン(春健)/ 秋の健診キャンペーン(秋健)
外部の検査センターによる血液検査です。院内で行うよりも検査項目が多く検査費用もお安くなっております。
春はフィラリアの検査も一緒に行えます。
※検査結果が出るまで1~2週間程かかります。


・甲状腺ホルモン検査(T4)
年齢ごとにワンちゃんネコちゃんともに変化してくるホルモンです。それに伴いさまざまな症状が出てきます。
春の健診キャンペーンのオプション項目に含まれています。

※以前参加したセミナーの報告にて甲状腺ホルモンに関しては詳しく書かせて頂いたのでもしよろしければこちらも見てみてください。↓

犬と猫の甲状腺ホルモンについて

猫の甲状腺機能亢進症について

・健診セット/ドッグドック・キャットドック
『健診パス』の特典になります。特に重要なのは画像診断です。
正常な時の画像データをとっておくことによって病気の時の異常も発見しやすくなります。


上記の項目を主に使用して年間通じての健診をしていきます。
年齢ごとの大まかな目安は以下の様に考えております。


☆幼齢期~2才
 ◎:必須 ◯:望ましい
 月 
1~3月 ◎健診 ◯健診セット
4~6月  ◎健診 ◯春健
7~9月 ◎健診 
10~12月 ◎健診 ◯秋健


☆3才~6才   ◎:必須 ◯:望ましい
 月 
1~3月 ◎健診 ◯ドッグドック
4~6月 ◎健診 ◎春健
7~9月 ◎健診 
10~12月 ◎健診 ◯秋健


☆7才~9才   ◎:必須 ◯:望ましい
 月 
1~3月 ◎健診 ◎ドッグドック
4~6月 ◎健診 ◎春健 ◎T4
7~9月 ◎健診 ◯健診セット
10~12月 ◎健診 ◎秋健


☆10才以上
    ◎:必須 ◯:望ましい
 月 
1~3月 ◎健診 ◎ドッグドック
4~6月 ◎健診 ◎春健 ◎T4
7~9月 ◎健診 ◎健診セット
10~12月 ◎健診 ◎秋健


※上記の健診スケジュールはあくまで当院で考える目安です。
はじめにもお伝えしましたが、「精密検査までは特にしなくても大丈夫。」そういう飼い主様でも季節ごとの健診だけはぜひさせてください。
普段自宅で元気そうにしているワンちゃん、猫ちゃんも獣医師の眼から見ると何か病気のサインが出ていてそれを早期発見できることもあるかもしれません。
また正常の状態のワンちゃん、猫ちゃんを獣医師が診ておくことで、いざ異常になったときも正常の状態と比較して些細な異常点に気づくことができることも実際多くあります。

健診に来て大きな異常なく、健康だった。
それが何よりだと思います。

気軽に健診を受ける。
何気ないことですがとても大事なことだと私たちは考えております。


その子の年齢、状態に合わせた健診プランを作成いたします。
ご希望の方はスタッフにお気軽にお問い合わせください。




関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター