FC2ブログ

往診での出来事 前編

どうも!院長です。

当院では現在はまだ近所の方限定にはなってしまっていますが、往診を行っています。

寝たきりになってしまったワンちゃんの場合や、飼い主様自身が動物病院になかなか来ることができない方の場合などはどうしても往診が必要だと思います。


往診についてはこちらへ

今回は先日、往診に行った際に実際に起きた出来事を皆さんにお話ししたいと思います。

     

午前中の診察が終わり、私は看護士Hとともに往診先のお宅に向かいました。

往診依頼の内容は、家の子が立てなくなってしまったので様子を見に来てほしい。

ということでした。

当院は幕張ベイタウンというマンション群の中にある病院です。
そのため、往診はほぼ徒歩で各マンションへ向かっています。

往診先のマンションに到着!

依頼された患者様は上層階の方だったので私たちはエレベーターへと向かいました。

そのとき、私たちの対面数メートル先から黒いランドセルを背負った小学生が歩いてきたのでした。

その小学生は、私たちのより一歩先にエレベーターに入り、そのあとを追う形で私たちもエレベーターに乗り込みました。

私たちがエレベーターに入ろうとした時点で、その小学生はすでに自分の行きたいフロアのボタンを押し、エレベーターの奥側に移動していきました。

私たちもエレベーターに乗り込み、目的のフロアのボタンを押そうとボタンのパネル盤を見ました。

すると既に私たちの行きたい階のボタンが押されていたのでした。

そうです。偶然にも小学生と私たちの目的の階が同じだったのです!

奇遇だなぁと心の中で思っていたのもつかの間、私の視界の中に今まで見たことのないものが飛び込んできたのでした!

つづく




ツイッター始めました! 
主にブログの更新情報、そしてたまに院長もつぶやいています。
応援よろしくお願いします。↓



ツイッターについて

<お知らせ>

セカンドオピニオンについて

新しいフードサービス始めます!

当院でのペットの健康管理について  

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ


期間限定キャンペーンのお知らせ> 
秋健診のお知らせ  

秋のフィラリア予防キャンペーン

ねこちゃん健康 CHECK  


 セミナー情報 参加者受付中 
2013年2月24日 わんちゃんのシニアサポートセミナー開催のお知らせ 

関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター