FC2ブログ

ちょっぴり早いおとし玉!?

どうも!院長です。
今回はあまり一般の人が知ることは無い動物病院の裏話をお話ししたいと思います。

ただいま当院では冬のデンタルキャンペーンのため、お昼の休診中の時間はワンちゃんたちの歯石除去の話をしていることが多いです。今日はそんな動物病院のとある日の出来事についてお話ししたいと思います。


ちょっと刺激がある内容なので食事中の方は読むのをお控えください・・・。

            


その日のお昼の時間は7歳の雑種犬サブちゃん(仮名)の歯石除去でした。

午前の診察時間に飼い主様からサブちゃんをお預かりをし、サブちゃんはケージで昼の処置の時間まで安静にさせていました。
サブちゃんはすごい性格も良い子なため、たまにケージの近くを通るスタッフを見つけるとしっぽをフリフリしながらクルクルその場で回転をし、遊んでくれと言っているかのようにアピールをしていました。

術前の検査では問題なし。

予定通り歯石除去の処置は始まります。

麻酔の導入はスムーズに行われました。

注射麻酔で寝かせてから、気管チューブを入れて吸入麻酔器に接続。

心電図などの麻酔時のモニターをつけ、歯石除去はスタートしました。

麻酔も終始安定し、処置も順調に経過。

そして何事も無く歯石除去は終わり、吸入麻酔をオフにしました。

サブちゃんは麻酔の覚めも順調でした。
吸入麻酔をオフにしてそんなに間を置かずすぐに動きはじめ、気管チューブも無事に抜くことができました。

一般的に麻酔の覚め際は意識がしっかりしないために、全身をバタバタさせることがよくあります。
サブちゃんも多少バタつくような感じがあったため私と看護士で体をぶつけないようにしっかり抑え、覚醒時の混乱が落ち着くのを待ちました。

幸い30秒程でその反応も落ち着て来たため、私たちは歯石除去で濡れてしまったサブちゃんの顔周りをキレイにし、より意識がハッキリした段階で私はサブちゃんをしっかり抱えて移動させ、ケージに戻しました。

ケージに戻ったサブちゃんはまだ後ろ足がふらついているもののすでにいつものサブちゃんのようにしっぽを振って遊んでくれアピールをしていました。

そんな流れで問題なくサブちゃんの歯石除去は終わりました。


            


その日の昼の処置はサブちゃんの歯石除去だけだったので、そのあとはお昼休みです。

スタッフそれぞれ昼食を持ち寄り、お昼ご飯タイムがはじまりました。

私は自分の弁当を食べ始めました。

弁当が半分ぐらいなくなった段階で私はふと自分の目が乾いているのに気づきました。

私はよく目が乾きます。
その度にポケットにある目薬をつけるのが私の習慣です。

いつも通り目薬を取り出そうと私は左手を自分のポケットに突っ込みました。

プラスチックの目薬のケースをいつもの感覚でポケットの中から取り出す私。

そのときはなぜかその目薬がいつもより小さめで冷たい印象でした。

そして取り出した目薬を使おうと自分の左手の中を見ました。


えっ・・・。


私は一瞬自分の置かれている状況が理解できませんでした。


なんと私の手のひらの上には目薬ではなく、
コロッと丸いお団子サイズの茶色い物体が乗っていたのでした。


そう、それはまさにサブちゃんの「う◯ち」です。

それがなぜか私のポケットの中に入っていたのでした。

う◯ち イン マイ ポケッット!!


おそらく先ほどの覚醒の混乱時に、サブちゃんが全身を振ったときにお尻から発射されたのでしょう・・・。

人間というのは不思議なもので全く予期していないものと遭遇すると思考が停止するようです。


なぜかそのときの私は自分の意志とは関係なく、手のひらに乗ったサブちゃんのおとし玉をコロコロと手のひらの上でゆっくり転がしながらその動きを見つめていたのでした。

そして正面に座って弁当を食べていた看護士も私の「えっ!」という声に反応して私の手のひらの上のおとし玉を発見!
私と同様状況がつかめないのか、弁当を食べる手を止め完全にフリーズ状態。



それはまさに決して止まるはずの無い時間の流れが止まった瞬間でした!




その後冷静になった私はそのおとし玉をゴミ箱に捨てに行き、何事も無かったかのように手を洗い、自分のイスに戻りました。


『とりあえず下痢でなくてよかった。』

そんなことを考えながながらお昼ご飯を再開した私でした。

        


正直な告白をすると、私の獣医師としてのキャリアの中で、ポケットの中に便が入っていたのはいままで2回あります。今回はその栄えある3回目の貴重な体験をすることができました。

最近ブログではずっとまじめなお話しかしていなかったので、今回はこんなお話をしてみました。

以上、院長でした。
好評であればたまにこんな小話もしていきたいと思います。








<お知らせ>

セカンドオピニオンについて

新しいフードサービス始めます!

当院でのペットの健康管理について  

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ


期間限定キャンペーンのお知らせ>
秋健診のお知らせ  

秋のフィラリア予防キャンペーン

冬のデンタルキャンペーン

ねこちゃん健康 CHECK  


 セミナー情報 参加者受付中 
2013年1月29日 ネコちゃんセミナー開催のお知らせ 

関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター