院長のつぶやき60 ネコの慢性腎不全の早期発見早期治療を目指す ②

前回の続きです!

ネコの慢性腎不全の早期発見、早期治療を目指す!

ということでお話ししていきますが、まず今回と次回を使って慢性腎不全の発生率とステージ分類についてのお話をしていきたいと思います。
はじめにこの病気の大枠を知ってもらうことで早期発見早期治療の重要性がより分かって頂けると思いますので、しばらく退屈かもしれませんがおつきあいください。

それでは今回ははじめに犬とネコの慢性腎不全の発生率についてお話ししたいと思います。

この図をご覧下さい!


003_20121009230746.jpg


参考文献:CLINIC NOTE No.84 ( interzoo) より

犬、ネコ共に年齢とともに慢性腎不全の発生率は高くなってきていますが、特にネコでは10歳以上になるとその発生率が急増しています。

そのためネコちゃんは特に7歳以上からは特に慢性腎不全を意識した方が良いということになります。

次回はそんな慢性腎不全のステージ分類についてお話ししたいと思います。

つづく




<お知らせ>

第2回目デンタルセミナーのお知らせ

セカンドオピニオンについて

新しいフードサービス始めます!

当院でのペットの健康管理について

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ


期間限定キャンペーンのお知らせ>
秋健診のお知らせ

秋のフィラリア予防キャンペーン

冬のデンタルキャンペーン

ねこちゃん健康 CHECK  
関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター