院長のつぶやき47 ペットの歯周病について ⑤

前回の続きです!

スケーリング(麻酔下での歯石除去)は歯垢・歯石の状態によりさまざまな治療工程がありますが、どの状態でも必ず行う二つの行程があります。

①超音波スケーラーによる歯石除去
②ポリッシング(研磨)


です。
今回はまず①の超音波スケーラーによる歯石除去についてお話ししたいと思います。


①超音波スケーラーによる歯石除去
超音波スケーラーは超音波のマイクロ振動と水圧により、歯垢や歯石、そしてバイオフィルムを除去します。

す1
 ↑ 当院にある機器と同じものになります。

2す

実際のスケーリングの行程をご説明します。

1_20120812061552.jpg


2_20120812061551.jpg

超音波スケーラーはマイクロ振動により歯石を破砕していきますがそのときどうしても発熱します。
そのため同じ歯にずっと超音波スケーラーを当てていると歯自体を痛めてしまう恐れがあるため、複数箇所の歯を同時に処置していきます。

3_20120812061551.jpg


4_20120812061550.jpg

先端で歯の表面を傷つけないように気をつけます。

このような作業をしていくと、前回もお見せしましたが、

このような歯が

歯石除去前


除去前後臼歯_convert_20111128132156




こうなります!!

歯石除去後

除去後後臼歯_convert_20111128110522

これで見た目の歯はとてもキレイになりましたが、ここで治療は終わりではありません。
次に行うポリッシングが、とても大事な行程なのです。
ある意味今回説明したスケーリングよりも大事だと思います。
そんなポリッシングに関する事を次回お話ししたいと思います。

つづく



参考
①CLINIC NOTE No.77 「イラストを読む犬と猫の臨床歯科」より一部抜粋

②『歯周病とホームケア』セミナー資料より

今回の内容は以前の院内セミナーで学んだ内容の一部です。
このセミナーに関して紹介した過去の記事はこちらに書かれております。
よろしければこちらもご覧になってみてください。
→ 院内セミナー①「歯周病とホームケア」
  院内セミナー②「デンタル製品のご紹介」
  院内セミナー③「デンタルケア 〜 ブラッシング 〜」
  院内セミナー④「デンタルケア 〜 デンタルガム 〜」
  院内セミナー⑤「デンタルケア 〜 アクアデント 〜」




<お知らせ>

9月25日(火)デンタルセミナー開催決定!!

新しいフードサービス始めます!

当院でのペットの健康管理について

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ
関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター