院長のつぶやき27 「てんかん発作」について ③

前回の続きです。

発作の原因はさまざまなものがあります。

教科書からそのまま抜粋すると以下の通りです。

☆ 発作を引き起こす一般的な疾患

1)頭蓋外の原因
中毒
代謝性疾患
低血糖
肝疾患
低カルシウム血症
高脂血症
過粘稠度症候群
電解質バランス異常
高浸透圧症
重度尿毒症

2)頭蓋内の原因
先天性奇形
水頭症
脳回欠損
腫瘍
 原発性脳腫瘍
 転移性腫瘍
炎症性疾患
感染性炎症疾患
肉芽腫性髄膜脳炎
壊死性脳炎
血管系疾患
出血
梗塞
瘢痕組織(はんこんそしき)
後天性てんかん
代謝蓄積症
変性性疾患

3)特発性てんかん

※ small animal internal medicine third edition より抜粋



・・・たくさんありますよね。

この中で 3) の「特発性てんかん」というものが一般的に言われる「てんかん発作」にあたります。

これだけ原因があると正直、混乱してしまうと思います。

そのため私たち獣医師が考える発作の原因についての見極め方を簡単に説明したいとおもいます。


発作の原因はまず、

頭の外の問題か、頭の中の問題か

を考えていきます。

つまりまず頭以外の部位である内蔵の病気がないかどうかを確認します。

次に頭の中の病気がないかどうかを判断していきます。

そしてその結果、どちらにも原因がないときに、はじめて「てんかん」が原因であるということを考えるのです。



なんとなく『てんかん発作』について分かって頂けたでしょうか?

次回は実際現場での『てんかん発作』の診断法法に関してお話ししていきたいと思います。

つづく

なるほど






<お知らせ>

新しいフードサービス始めます!

春健診のお知らせ

猫の甲状腺検診のお知らせ

当院でのペットの健康管理について

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ
関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター