スタッフのつぶやき15 「ララランドでらららら♪」

どうも!院長です。

先日私は話題の映画

「ラ・ラ・ランド」

を見に行ってきました。

私はこのブログでは宇宙関連の話をよくしていますが、私の趣味はもちろん宇宙だけではありません。
実は昔から映画は大好きなんです。

SF映画の宇宙作品はもちろん大好物なんですが、映画だったら洋画・邦画、ジャンルも問わず全般好きです。

ミュージカル映画も何気に好きで、
「ダンサー・イン・ザ・ダーク」のようなまさにダークな感じも好きなのですが、ミュージカル映画だったらやっぱり「マンマ・ミーア!」「ドリームガールズ」みたいな明るい映画がいいかなぁと思っています。

最近、私はいろいろなことが重なりバタバタしていたせいか、心身ともに疲れ気味になっていました。
そのため映画の話題性とCMなどで垣間見える明るいイメージで

『よし!ラ・ラ・ランドを見て明るい気持ちと元気をもらおう!』

と思い立って映画館に足を運んだのでした。

見た感想としては、



良かったです!!



ストーリーとしては夢を追いかける男女のラブストーリーで、特別なひねりなどは正直ないのですが、音楽とダンスとが程よく入り飽きさせない感じでした。

個人的にはオープニングの高速道路での歌と踊りのシーンもカッコよかったのですが、
私はやはりラストシーンが一番印象的でした。
恥ずかしながら私はラストシーンで泣き始め、エンドロール中も涙が止まりませんでした。

映画のほぼ全編にわたり、自分の夢に向かい頑張る二人。
そしてお互いを認め合い、一緒にもいたいと思う二人。
ただ二人でいるためにはお互いの夢が邪魔になる。
それでもさまざまな思いを抱えながら頑張り続ける二人。
そんな姿をずっと見ていた流れでのあのラストシーン。

私自身もまだ人生の道半ばで、自分の夢に向かって自分なりに必死に頑張っています。
そのため今回の夢を追いかける二人の話を無意識に自分に重ねてしまったんだと思います。

『この二人頑張ったんだな』

と考えていたら、思わず私は泣けてきてしまいました。

そして最後には映画で泣いているのか自分のことで泣いているのか、もうわからないようになってしまいました。
お恥ずかしい限りです。

そんな個人的には感情が揺さぶられ、また明日からも頑張ろう!と思えた良き映画でした。


ちなみに今回この「ラ・ラ・ランド」は、私の妻と観に行ったのですが、
映画を観終わったあとも私がなかなか感情の高ぶりを抑えられなかったため、映画館の近くにあったフードコートに行きました。

隣の席にも他のお客さんはいたのですが、
フードコートについた後もしばらく泣き止まない私。
そんな私を泣き止むまで付き合ってくれていた妻。

はたから見ると女性に泣かされている男性のように見られてたかもしれないですね・・・。


久々にたっぷり泣いてスッキリしました!!
やっぱり映画って素晴らしいですね!!

ラストシーンは、果たして二人のどちらの思いなのか?男の方なのか女の方なのかはたまたお互いのものなのか?
それは見る人によってラストシーンの捉え方は違うと思います。
ぜひラ・ラ・ランドを見た方がいらっしゃいましたら診察に来た際でも感想を聞かせてください!

以上、院長でした。

ラ・ラ・ランド
宮越先生に対抗して手書きしてみました。


<お知らせ>

3月限定!予防薬まとめ買いキャンペーン

春の健康診断キャンペーン

日曜午後の診療を開始いたします!


キャットアワー

ベイタウンペットクリニックのホームページ
当院の行っていることがより分かりやすくお伝えできるようになりました。良かったら見てください。

  

関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター