犬にとってもノーベル賞

院長です! 

今月は日本人のノーベル賞受賞がかなり話題になってますね。

特にノーベル医学生理学賞の大村教授は北里大学ということで私の母校でもあります。
そのため特に嬉しい気分になりました!

ノーベル医学生理学賞受賞の大村氏「賞は微生物に」


大学時代の友人らからも久々に連絡がきてこのノーベル賞の話題で盛り上がりました。
その友人の中の一人が現在北里大学で先生をしているので「大村教授に続くようにノーベル賞を取って!」
と半分冗談半分本気でお願いをしておきました。 

何はともあれノーベル賞、本当に喜ばしいものです。


さて大村教授のノーベル賞を受賞した理由として「イベルメクチン」の開発が挙げられています。

イベルメクチン

あまり聞き慣れないかも知れませんが、実はワンちゃんを飼われている飼い主様にはとても身近な存在であることをご存知でしょうか?

なぜならイベルメクチンは犬のフィラリア症の予防薬として広く使われているお薬だからです。

当院でよく処方している錠剤とおやつタイプのフィラリアのお薬を例にお見せしますと、

イベルメクチン 大村教授 ノーベル賞 
錠剤タイプ

↓ この薬の成分は・・・

イベルメクチン 大村教授 ノーベル賞 1
イベルメクチンです!

イベルメクチン 大村教授 ノーベル賞 2
当院で一番人気のおやつタイプのフィラリアの薬です。

↓ この薬の成分は・・・

イベルメクチン 大村教授 ノーベル賞 3
イベルメクチンです!!


犬のフィラリア症は蚊が媒介する寄生虫の病気です。
フィラリアに感染すると半年経ってワンちゃんの体の中で成虫になるのですが、その寄生場所が心臓になるため、慢性的な呼吸器疾患や突然死の原因になるとても怖い病気です。
そして昔のワンちゃんたちはこのフィラリア症により多くのワンちゃんたちが亡くなってしまっていました。

そんなフィラリア症はこのイベルメクチンが出たことによって劇的に死亡率が低下しました。
なんと毎月このイベルメクチンを飲むことで100%フィラリア症からワンちゃんたちを守ることができるようになったのです!

現在のワンちゃんたちが長生きになったのは大村教授が開発したこのイベルメクチンのおかげといっても過言ではありません。

今まで何気なくフィラリアのお薬を飲ませていたと思いますが、
これからは毎月大村教授に感謝してしっかり飲ませましょうね! 

以上、院長でした。


<お知らせ>

キャットアワーはじめます!  

キャットアワー


ネコちゃんの慢性腎臓病の診断は
血液検査+尿検査がオススメです! ↓

 秋のネコちゃん健診キャンペーン  

秋の猫ちゃん健診キャンペーン

mio1
キャンペーン参加の方は先着順でmioちゃんグッズをプレゼントしています!


ベイタウンペットクリニックのホームページ
当院の行っていることがより分かりやすくお伝えできるようになりました。良かったら見てください。


ドクターズ・ファイルに取材を受けました!
下記の画像をクリックすると取材ページに移動します。↓

ドクターズファイル




  

関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター