レンジアレンのご紹介

皆さん、こんにちは
看護師の小川です


今日はワンちゃんネコちゃんの健康維持のための健康補助食品「レンジアレン」についてご紹介したいと思います


食餌には必ず「リン」という成分が含まれていますが、食事中のリンは腸から吸収され、腎臓から尿中へ排泄されることで、体内のリンの量を調節しています。腎臓の働きが低下してくると必要なリンの排泄ができず、体内にリンがたまりやすくなってしまいます。リンは体に必要な成分ですが、体内に増えすぎると様々な障害が出てきます。その結果、腎臓もさらに悪化し、悪循環に陥ってしまします


レンジアレンは「食事中のリンを管理するサプリメント」です。
食事管理は健康維持のかなめです。そのために様々な病気に対応した療法食があります。

しかしその療法食を食べてくれなかったら困りますよね
そんな飼い主様へまだ諦めないでください
そんな時は、リン吸着製品「レンジアレン」の出番です。

「レンジアレン」は、いま食べているフードに混ぜるだけでフード中のリンを吸着し低減します。

CIMG6103.jpg


レンジアレンの特長
いつものフードに混ぜるだけで美味しく食べられます
高い嗜好性:84%の症例で嗜好性が「素晴らしい」または「高い」と判断されました。
給与のしやすさ:100%の症例で、「とても与えやすい」または「与えやすい」と判定されました。
 
フード中のリンをしっかり吸着します
食餌中の遊離リンと腸管内で生じた遊離リンをすばやく吸着します。

安心してご使用いただけるサプリメントです
サプリメントなので、どんな状態の犬猫にも給与できます。

標準給与量は、猫では1日に1包犬では体重5kgあたり1日1包と分かりやすく、また1包0.25gと少ない給与量になっています。(犬猫ともに、標準給与量の4倍量まで増量可能です)

レンジアレンのリンの吸着能力
レンジアレンは幅広いpHでリンを吸着し続けます。
吸着能力はpHが低い程増す傾向があります(胃内など)。


≪使用上の注意≫
①妊娠中・授乳中・成長期の動物に対しては使用をお避け下さい。
②動物用医薬品などと混合することはお避け下さい。



当院のホームページが新しくなりました! 
ベイタウンペットクリニックのホームページ
当院の行っていることがより分かりやすくお伝えできるようになりました。良かったら見てください。


  


関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター