ライオン・オーラルケアセミナー part.4

皆さん、こんにちは
看護師の小川です


今日は最後の項目「デンタルブラシ」についてご紹介します

CIMG4556.jpg


他の製品についてもご紹介しているのでご覧ください↴
オーラルスプレー
デンタルシート
犬用デンタルジェル


獣医師が求めるペット用歯ブラシの特性は、
①ペットの口に合った大きさ
②歯茎にやさしい用毛
③ブラシの用毛の丈夫さ
④握りやすいハンドル などが挙げられます。

そこで動物歯科治療の第一人者の獣医学博士とライオンが共同開発し、本日ご紹介するデンタルブラシが誕生しました

このデンタルブラシの特長は、
奥歯も磨きやすい超コンパクトヘッド
ペットの歯茎にやさしい柔らか極細毛
毛が開きにくい、毛が抜けにくい
しっかり握れるハンドル部分

毛先が柔らかく歯肉にやさしいため毎日のブラッシングがしやすく、歯垢や歯石の蓄積を抑えて歯を清潔にし、歯周の健康を維持します!!

また、効果的なブラッシングの仕方があるのでその磨き方を意識して行うとさらにレベルアップできると思います

①歯ブラシの角度は歯に対して45度を意識しましょう。
②歯と歯肉の間(歯肉構)の歯垢を取るつもりでブラッシング
③毛先が軽くしなるぐらいの軽い力で行いましょう。

<ブラッシングの方法と特徴>
A.バス法
歯と歯肉との境目あたりを前後に揺らすようにして磨きます。歯肉には歯ブラシで軽くマッサージするように!!歯肉溝の汚れを落とすのに効果的。
B.ローリング法
歯と歯肉との境目を中心に歯ブラシを回転させるようにして磨きます。歯の表面の歯垢を落としながら、歯肉にもマッサージ効果が期待できます!!

CIMG4545.jpg


またそれぞれのグッズを単体で使うのももちろん効果はありますが、製品の特徴を生かし併用することによりさらにレベルアップできます
CIMG5746.jpg

以上でライオン・オーラルケアセミナーの報告を終わります。

当院のホームページが新しくなりました! 


ベイタウンペットクリニックのホームページ
当院の行っていることがより分かりやすくお伝えできるようになりました。良かったら見てください。


  
関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター