院長のつぶやき165 犬と猫の関節炎⑤

前回の続きです!

それでは保存療法についてお話ししていきたいと思います。


1−1.対症療法(薬物療法)

まずは強い痛み違和感がある場合はその痛みを早めにとってあげる必要があります。
その際に使うのが、非ステロイド系消炎鎮痛剤になります。

ステロイド剤は強い痛みをとるのに有効な薬ですが、長期的に使うと副作用なども心配されるため、慢性的な関節疾患ではあまり使用する事はありません。
非ステロイド系消炎鎮痛剤はステロイド剤と比較して副作用が出づらく関節炎の痛みであればある程度しっかりとることが出来るため、変形性骨関節症の痛みの管理ではよく使用されます。
ただあくまでも痛みを取るだけで根本の改善にはなりませんので、あくまで治療初期の強い痛みを和らげるときに使用します。
通常、この非ステロイド系消炎鎮痛剤で治療すると同時に、次に説明する栄養療法も併用していきます。



1−2.栄養療法

食事やサプリメントによる栄養面からの補助療法になります。

よく人では

コンドロイチン硫酸グルコサミン配合!」

と成分をうたった関節炎に効果があるサプリメントなどが多数販売されていますが、犬や猫でも動物の組成に合わせた関節のサプリメントがあります。
動物用にもさまざまな関節に良いサプリメントがありますが、そのほとんどにはこのコンドロイチン硫酸とグルコサミンは入っています。各サプリメントの特徴的な成分はそれぞれ参照していただくようにして今回はこの代表的な2つの成分についてお話ししたいと思います。




コンドロイチン硫酸とグルコサミンはそれぞれ、関節の中の関節軟骨を構成するプロテオグリカンという構造を作っている成分になります。
言葉だけだとよく分からないと思いますので、下の図をご覧ください。↓

犬の関節


関節軟骨は関節液を含んでいて、関節に圧力が加わると関節軟骨が関節液を押し出し、その圧力による衝撃を吸収・緩和します。
そして圧力が無くなると、関節軟骨は再び関節液を吸収し、元の形に戻ります。


犬の関節 

変形性関節症が悪化してくるとこの関節軟骨が変性してしまい、上記のような関節の作用もうまくいかなくなってきます。

関節サプリメントの主要成分であるコンドロイチン硫酸とグルコサミンは、この関節軟骨の変性を抑制する効果があるため、変形性関節症が悪化していくの食い止める事が出来ます。
ただしあくまでもサプリメントなので即効性はありませんが、1ヶ月ぐらい飲み続けるとだいぶ効果が出てきます。
実際に強い痛みを持つ変形性関節症で来院したワンちゃんに、始め非ステロイド系消炎鎮痛剤を使って痛みを和らげてあげつつ、関節のサプリメントを併用して服用させていくと、その後鎮痛剤に頼らなくても痛みを出す事なく維持する事が出来るケースが多いです。


また関節炎になっていく原因は肥満による関節への体重負荷が関わっている事も多いため、まず肥満の子はダイエットをして行く必要があります。
食事量を厳密に管理しながら体の負担にならない範囲でゆっくり痩せるようにしていきます。
うまく痩せていくことができない子には治療としてのダイエットフードに切り替えて行くのも治療の近道です。


肥満については過去のブログを参考にしてください。
→ 「犬と猫の肥満とダイエット」

当院では本気でダイエットを行って行きたい方を対象にベイタウンペットクリニックダイエットプログラムを実施しています。なかなか自分だけで愛犬愛猫のダイエットがうまくいかない飼い主様がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。


次回は運動療法と原因療法についてお話ししたいと思います。


つづく



 当院おすすめ関節サプリメントはこちらへ



参考文献:犬の骨関節炎リーフレット
     GOOD JOINT INFORMATION VOL.1    
ビルバックジャパン ジョイントセミナー資料
     バイエル薬品株式会社国際セミナー2011資料




<お知らせ>

冬のデンタルキャンペーン始まりました!

当院について詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。↓
ベイタウンペットクリニックへようこそ!

セカンドオピニオンについて

当院でのペットの健康管理について  

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ
関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター