院長のつぶやき144 ご自宅でもできるワンちゃんネコちゃんの身体チェック⑬

前回の続きです!

それでは最後のチェックポイントです。

6)リンパ節のチェック


動物の体の中には、無数のリンパ管が網の目のように分布しています。
リンパ管の中をリンパ液が流れ、リンパ液を運ぶリンパ管が集中する中継地点をリンパ節といいます。

リンパの働きは、静脈に取り込まれずに溢れた老廃物を血液の代わりに運搬し、老廃物をきれいにし、再び静脈に戻ります。
体内に侵入した細菌はリンパ管を通り、リンパ節に運ばれて、そこで細菌を退治します。
また、小腸などで吸収された脂肪分や栄養分がリンパ管経由で運搬され、毒素などをリンパ節で取り除きます。
このようにリンパは、老廃物や細菌などの毒素から体を守るとても重要な役割を果たしています。

リンパ液の流れが悪くなると体の中の不要な老廃物の排泄ができなくなったり、体内に侵入した細菌を処理できなくなるので、様々な疾患が出てきます。
また免疫力が下がるため風邪や腫瘍など、さまざまな病気にかかりやすくなってしまいます。

このようにリンパは体にとってとても大事な機能を果たしており、そのリンパに支障が出てくるとリンパ節が腫れてくることが多いです。

そのため日々何気なく全身を触るときにリンパ節が腫れているかどうかチェックしてあげることができれば病気の早期発見につながります。

次回、代表的なリンパ節の触り方についてご説明致します。

つづく


参考文献:Medical History and Physical Examination in Companion Animals ー小動物の問診と身体検査ー
     ワンちゃんのリンパマッサージテキスト

リンパ節 | ベイタウンペットクリニック





<お知らせ>
ベイタウンペットクリニックの情報サイトがリニューアルしました!
当院について詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。↓
ベイタウンペットクリニックへようこそ!

セカンドオピニオンについて

当院でのペットの健康管理について  

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ
関連記事
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター