fc2ブログ

スタッフのつぶやき52 『高級生食パン』

こんにちは。看護師の長沼です。

最近、我が家でブームになっている食べ物を紹介します

それはどのご家庭の食卓にもきっとある、食べ物で
きっと朝ごはんに食べる方が多いであろう食べ物・・・

「「  食パン  」」  です!!

元々我が家はパン好きで、美味しいパン屋さんを見つけると
県外でも買いに行くことがあるのですが、今回は近場の千葉中央に見つけました

お店の名前は「乃が美」といって食パン専門店なんです

あるとき、乃が美の紙袋も持っているかたがいて
そこには「高級生食パン 乃が美」と書いてあり
高級生食パン?!気になる!!!!!!ってなって検索したところ
千葉中央店があったので、行ってきました

nogami.jpg
(病院帰りだったのでわんこたちも一緒に

10時半開店なのに、10時開店と間違えお店に9時半に
ついてしまったのですが、お店の前に立っていたら、
すぐに常連だという方が私の後ろにならび
「いつも9:30から並ぶのよー!」とおっしゃっていました

その後開店まで行列は絶えることなく増えていきました
開店時間には40人以上並んでいたかと思います

開店時間になり、お店に1番乗りで入りハーフサイズを2つと
レギュラーサイズを4つ買い、お店をでると、
またまた行列は増え、並ぶのを諦めて帰る方もちらほらいました

この食パン、切って食べるのではなくて、
なんとちぎって食べるのがオススメとの事で
ちぎってそのまま食べてみたのですが、

びっくりするくらいに美味しかったです(感想が普通ですみません(笑)
何もつけなくても美味しくて、買って2日目まではそのまま食べました
その後は好きな厚さに切ってトーストして食べてみると
また違ったおいしさで、家族全員どはまりしてしまいました

乃が美の食パンに出会って早3ヵ月・・・
我が家の食卓にはほぼ毎朝並んでいます

是非、行ってみて下さい

以上、長沼でした。

歯石除去を行った子のご紹介210

当院で歯石除去を行った子のご紹介をしたいと思います。


お名前:カトリーヌちゃん
犬種:チワワ
年齢: 9歳


カトリーヌちゃん 犬の歯石除去


以前から歯石が気になっていたカトリーヌちゃん。
動揺する歯によって口を痛がり出したので今回歯石除去および抜歯を行いました。


処置内容:麻酔下での歯石除去および抜歯

<処置前の様子>

カトリーヌちゃん 犬の歯石除去1

カトリーヌちゃん 犬の歯石除去2


<処置後の様子>

カトリーヌちゃん 犬の歯石除去3

カトリーヌちゃん 犬の歯石除去4

このようにきれいにすることができました!
問題になっていた歯の部分の歯肉は炎症がひどかったのですが、抜歯したことで落ち着いてくると思います。
全体的に歯石除去をしましたので今回綺麗になった状態を保ち、今後歯周病に悩まされないようにしていってほしいです。

当院でも無料歯科健診オーラルケアなどを通じて引き続きカトリーヌちゃんをサポートしていきたいと思います。


カトリーヌちゃん疲れさまでした。


歯周病はさまざまな病気に発展するとても怖い病気です!
ぜひ健康な長生きのために歯のケアをしませんか?
毎日のケア方法から歯石除去まで歯科に関するお悩みがございましたら当院までお気軽にご相談ください。




他の歯石除去を行った子の様子

歯周病に関する記事はこちらをご覧下さい。↓

ペットの歯周病について
 歯の構造と口腔内の環境についてお話ししています。
 歯周病についてのお話をしています。
 歯垢と歯石、バイオフィルムについてお話ししています。
 歯石除去のビフォーアフターについてお話ししています。
 超音波スケーラーによる歯石除去のお話をしています。
 ポリッシングについてのお話をしています。
 麻酔をかける上での術前検査についてお話ししています。


当院での歯石除去の様子をまとめた動画です。↓


うまく見れない方はこちらへ↓
歯石除去へ行こう③ 〜ポリッシング編〜







続きを読む »

地域猫活動報告 2018年7月

2018年7月の当院での地域猫活動の報告をします。





地域猫募金総額 14,310円




たくさんの支援ありがとうございました。
集まった募金は今後の活動に利用させて頂きます。


私たちは今後とも地域猫活動を積極的に協力していきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。



地域猫募金についてはこちらへ

地域猫 | ベイタウンペットクリニック


<お知らせ>

LINEスタンプ発売してます!


※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ


  

スタッフのつぶやき51「虫アップデート」

こんにちは! ダンゴムシ20匹と暮らす獣医師、古賀です。

先日家の前に居たカミキリムシを捕まえて保育園に持って行ったところ、保育園のお兄さんからヒーロー扱いされたことによって娘の昆虫採集に拍車がかかりまして、ダンゴムシを山のように虫かごに捕まえてきては、毎日のように霧吹きをしています。ダンゴムシって煮干しとか人参も食べるんですって、でも枯れ葉食べるだけで生きて行けるそうです。すごいですね

さて 先日のアップデートです

大切に飼っていたカブトムシの幼虫さん なんと私たちに見えるところでさなぎに!

写真 2018-06-04 6 41 35



わー!茶色くなってる!オスかな?メスかな? ライトでさなぎの部屋の中を照らしてもよく見えませんが、無事成長しているようでした
更に左下にも幼虫のお部屋が!期待が高まります

しかし左下の部屋はいつまでたっても茶色くならない というか 黒くなってる・・・
し、さらによく見ると… ギャー なんかダニみたいのがわいている!!

ネットでさっそく調べると元々よくカブトムシにはいる虫だそうです  


が それにしても明らかに多いし そもそも幼虫黒い 多分お亡くなりになってしまったのでしょう。.....うぅぅぅ

でも一匹さなぎがいるから大丈夫 

増えるコバエと戦いながら(苦笑)見守っていましたが いつまでたっても成虫になりません。

そしてつい先日  懐中電灯で照らしてみてみたところ…

黒くなってるー!!! あぁぁぁ ダメそうです。

諦めて土を掘り返しましたが 溶けたようなさなぎの残骸がいました。(写真閲覧注意?)




写真 2018-07-02 8 49 55


悲しすぎる

誰もいなくなった飼育ケースがさみしいので 

必殺

カブトムシ♂購入 500円也 チャリーン

ケースがさみしいと思ったのは娘と夫も同じだったようで 私がカブトムシを買っていった当日、近所の公園でカナブンを捕まえてきていました(笑、二人の方が健全でした)

いま飼育ケースの中は、カブトムシカナブン2匹、昆虫ゼリーをめぐって攻防を繰り広げています。


写真 2018-07-01 18 29 05


カナブンってコガネムシと似てるんですけど、食べ物とか違うんですってよく見ると動きがコミカルで愛着がわいてきます。

カナブンとカブトムシの共存生活についてはまた次回

続きを読む »

プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆記事まとめ
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
最新記事
カテゴリ
ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター
月別アーカイブ