fc2ブログ

ホテル日記 特別編

どうも!院長です。
先ほど紹介したナミちゃん、散歩のときもいつも全力で楽しんでくれています。

ナミちゃんのホテル日記はこちらへ

今日は皆様にその様子を見てもらいたいと思い、こんなものを作ってみました。
良かったら見てください!!



うまく見れない方はこちらへ



少しでも「いいね!」と共感して頂いた方はポチッとお願いします。励みになります。 ↓



ツイッター始めました! 
主にブログの更新情報、そしてたまに院長もつぶやいています。
応援よろしくお願いします。↓



ツイッターについて


 セミナー情報 参加者受付中 
2013年4月10日(水) ノミ・ダニセミナー~小さな存在と大きな恐怖~

2013年5月19日(日) 第2回 わんちゃんのシニアサポートセミナー

ナミちゃんのホテル日記

こんにちは、樋口です
今日はナミちゃんのホテル日記のご紹介です

草むらでは大喜びのナミちゃん
c739.jpg

キュートなお尻です
c724.jpg

何かあるかな
c725.jpg

「ここの臭いは何だろう」と探検中
c726.jpg

だっこして~と要求
c727.jpg

抱っこしてもらってご満悦のナミちゃんでした
c728.jpg


また遊びましょうね、ナミちゃん


少しでも「いいね!」と共感して頂いた方はポチッとお願いします。励みになります。 ↓



ツイッター始めました! 
主にブログの更新情報、そしてたまに院長もつぶやいています。
応援よろしくお願いします。↓



ツイッターについて


 セミナー情報 参加者受付中 
2013年4月10日(水) ノミ・ダニセミナー~小さな存在と大きな恐怖~

2013年5月19日(日) 第2回 わんちゃんのシニアサポートセミナー

院長のつぶやき85 「がん」と向き合うために知っておくべきこと ⑧

前回の続きです!

発見した時点ですでに抗がん剤が効きづらくなっている固形の「がん」に対してどのように抗がん剤を使っていけば良いのか?

といいますと、結論からお伝えしますと、外科療法や放射線療法を行ったあとに抗がん剤を使用するとその効果が期待できるようになります。

放射線療法のところでお話しした内容がそのまま抗がん剤にも当てはまります。
「がん」は固形の状態のときは、成長がゆっくりなのですが、外科療法や放射線療法を行ってある程度「がん」を少なくさせると、まだ残っている「がん」細胞たちはまた増殖しようと『細胞周期』をぐるぐる回転させ始め分裂が活発になってきます!

抗がん剤は分裂が活発な細胞にはとても効果が高くなります。
そのため分裂を再開した「がん」細胞たちには、いままで効きづらかった抗がん剤が効きやすくなってくるのです。

そのため前回説明したような抗がん剤の適用例

・外科手術をしたあとに「がん」が残っていた場合。

にはもちろん、再手術でより広範囲に取り残しがないようにその「がん」を切除できればそれが一番望ましいのですが、場所によっては再手術が厳しいことも多いと思います。
その場合、外科手術後に残された「がん」は積極的に分裂を再開し始めます。
そのためその時点から抗がん剤を行えばその「かん」の増殖を防ぐことができます。
そしてうまく行けば「がん」の再発をかなり送らせることが可能になります。

しかし、他の例であげた

・悪性腫瘍で手術によって完全に切除することが難しい場合。
・リンパ節や他の臓器にすでに転移が認められる場合。

のケースに関してはすでにその「がん」は体に大きな悪影響を及ぼしているため、たとえ抗がん剤を使用していっても「がん」の進行を抑えることがやっとで長期間がんを抑え込むことは現実的には難しい状態になります。

次回は、抗がん剤ときいて皆様が心配されると思う副作用についてお話ししたいと思います。

つづく





参考文献
犬と猫の腫瘍学 interzoo
日本獣医がん学会 講演要旨集



少しでも「いいね!」と共感して頂いた方はポチッとお願いします。励みになります。 ↓



ツイッター始めました! 
主にブログの更新情報、そしてたまに院長もつぶやいています。
今回のブログの感想や聞きたいことなどもあればぜひツイッターに返信お願いします。
リアルタイムとはいかないかもしれませんがなるべくお答えしたいと思います。

応援よろしくお願いします。↓



ツイッターについて


<お知らせ>

セカンドオピニオンについて

新しいフードサービス始めます!

当院でのペットの健康管理について  

※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ


 セミナー情報 参加者受付中 
2013年4月10日 ノミ・ダニセミナー~小さな存在と大きな恐怖~

2013年5月19日(日) 第2回 わんちゃんのシニアサポートセミナー

タロちゃんのホテル日記のご紹介

こんにちは、樋口です
今日はタロちゃんのホテル日記のご紹介です
c732.jpg

だっこっこです
c731.jpg

タロちゃん何か見つけました
c733.jpg

お水でした
c734.jpg

お散歩が大好きよく歩いてくれました
c738.jpg


また一緒にお散歩行きましょうね、タロちゃん


少しでも「いいね!」と共感して頂いた方はポチッとお願いします。励みになります。 ↓



ツイッター始めました! 
主にブログの更新情報、そしてたまに院長もつぶやいています。
応援よろしくお願いします。↓



ツイッターについて


 セミナー情報 参加者受付中 
2013年4月10日(水) ノミ・ダニセミナー~小さな存在と大きな恐怖~

2013年5月19日(日) 第2回 わんちゃんのシニアサポートセミナー

ノミダニ予防とセーブペットプロジェクト

皆様、こんにちは!

今年も引き続き当院ではセーブペットプロジェクトありがとうキャンペーンを行うことになりましたのでご報告させていただきます!
セーブペットプロジェクトって?ありがとうキャンペーンってなに??という方もいらっしゃると思うので簡単にお話したいと思います。

セーブペットプロジェクトとは…
フロントラインプラスの売り上げの一部を不幸なワンちゃん、ネコちゃんを救うために役立てるというものです。
つまり、ご自宅のワンちゃん、ネコちゃんがフロントラインプラスを付けることによって他のワンちゃんネコちゃんを助けることができるのです。
そんな活動に当院スタッフ一同は強く共感し、推進していきたいと考えています。そのため少しでもこの活動のお手伝いがしたい。そしてこの活動に参加していただいた皆様に少しでも感謝の気持ちを示したい。そう思い、去年より当院独自のセーブペットプロジェクトを推進するキャンペーンを行っております。

ありがとうキャンペーンの内容
当院にてフロントラインプラス購入時にお渡しする「ノミ・マダニ対策証明書」をお持ちいただくと、以下の特典が得られるようになります。

特典1 ハンコが貯まるごとにもれなく特典をお渡しいたします。
    ハンコ×3 →エコバック
(無くなり次第終了、以降はオリジナルグッズをお渡しいたします)

    ハンコ×6 →歯科製品20%オフ 
これを機会に歯のケアしてみるのもいいかも!

    ハンコ×9 →尿検査又は便検査無料券 
年1,2回はしてあげたい検査。目に見えない異常がみつかるかも!

    ハンコ×12 →診察代無料券
            又はマイクロチップ装着代半額券 
定期健診は長生きの秘訣。震災以降マイクロチップがかなり普及してます。



特典2 当院の特典とは別に、ハンコが3つ貯まるごとに当院関連施設にて以下の特典のいずれかを1回利用することができます。(特典は全部で年4回)


TOP TEDDY(トリミング施設)
     →シャンプー利用時にバブルバス1回無料


villa MARINA(犬の保育園・預かり施設)
→預かり料金2時間無料
※これ以外にも特典がございますのでVilla MARINAスタッフに直接お問い合わせください。


特典を受けることができる有効期限は今年度いっぱい(平成26年度3月)になります。
それ以降は来年度の内容に切り替わりますので今年度の特典は受けられなくなりますのでご注意ください。



☆証明書にお写真を貼ることができ、その子だけの証明書が作れます!そのお写真は病院でもお撮り出来ます!
去年の参加者様たちのお写真を集めて作ったセーブペットプロジェクトのマークです↓
2011.12.12 113o



最後に...きちんとノミ・マダニ予防をすることで自分の愛犬、愛猫だけでなく遠くの苦しんでるワンちゃん、ネコちゃんにも愛情を伝えることができます。いっしょにプロジェクトに参加して不幸の動物たちを減らしていきませんか?

それでは、スタッフ高尾でした!


---------------------------------------------


少しでも「いいね!」と共感して頂いた方はポチッとお願いします。励みになります。 ↓




<お知らせ>

セカンドオピニオンについて

新しいフードサービス始めます!

当院でのペットの健康管理について  

 セミナー情報 参加者受付中 
2013年4月10日 ノミ・ダニセミナー~小さな存在と大きな恐怖~
2013年5月19日(日) 第2回 わんちゃんのシニアサポートセミナー
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆記事まとめ
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
最新記事
カテゴリ
ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター
月別アーカイブ