2017年 新年の挨拶

謹んで新年の挨拶を申し上げます。

今年も信頼されるホームドクターとして、動物と飼い主様のために私たちができることを考え、形にしていきたいと思っています。

去年は新たな先生とスタッフが加わり、それぞれの強みを持ったチーム医療ができるようになってきました。
それに伴い、いままで飼い主様からの要望も多かった『日曜の午後の診察』をはじめることができたのも大きく変わったことでした。

今年はホームドクターとしてできることをさらに強化していきたいとスタッフみんなで考え検討しているところです。
準備が整い次第また皆様にお伝えしたいと思います。


また今年の年始は飼い主様向けのちょっとしたイベントを行う予定です。
1月15日までの限定企画になります。
お散歩ついででも構いませんのでお気軽に当院までお立ち寄りください。


今年もよろしくお願い致します。

ベイタウンペットクリニック院長 林大介

コンベニア君 鶏

続きを読む »

重要なのは歯石ではなく歯垢です!!

院長です!

先日私は歯科の専門医によるセミナーに参加してきました。

オーラベット新発売記念セミナー
Dr.Brook Niemiecによる口腔疾患の最新情報

講師:Dr.Brook Niemiec


講演内容としては
・歯周病、病因とその影響
・歯根膜治療の基礎
・犬と猫の口腔病理に関する最新情報
・より易しい抜歯法
・歯科疾患における疼痛管理
・歯科放射線学

と盛りだくさんでとても勉強になる1日でした。
様々な最新知見に触れることができたので、日々の診療に生かしていきたいと思います。

さてこのセミナーの中で皆様にぜひお伝えしたいこととしてはDr.Brookが言われていた

重要なのは歯石ではなく歯垢である!

ということです。
具体的には

歯肉炎と歯周病は通常、歯石と関連するのですが、主には歯垢によって引き起こされるため歯石が見られなくても発症することがある。
逆に広範囲に歯石が付着していても、歯肉炎がほとんど見られない場合もある。

というのです。

これは驚きの内容でした。
そしてそのことを踏まえると、

歯肉炎や歯周病は歯垢をつかせないようにしていけば100%予防は可能である

と言うのです。

私たちは病院で重度の歯周病になってしまっているワンちゃんをたくさん見ていますが、いつもここまで進行する前になんとかしてあげたいと思っているのですが、なかなか歯周病の進行を止める事が出来ていません。

理想はご自宅で歯磨きができれば良いのですが、すべての飼い主様が自宅で歯磨きができるわけではありません。

ただ少なくとも早期に適切なデンタルケアを開始し、歯垢の付着を防いでいけば歯周病にさせることはない。
そのことが今回のセミナーでハッキリとわかりました。
そのため当院では今後も歯磨き指導を含めたデンタルケアを積極的に行っていきたいと思っています。


また今回のセミナーでは
歯磨きがなかなかできないけど、愛犬の歯周病をなんとかしたい。
そんな飼い主様に朗報がありました。

それはセミナー内でも紹介されていた
オーラベットという新発売した犬用のデンタルガムです。

オーラベット


オーラベットはデルモピノールという成分を配合した初めての犬用ガムです。
オーラベットを噛むことによってその成分が口腔内全体に広がり、歯垢や歯石の沈着を抑えて口臭の軽減効果にも期待できます。

私自身も試しにオーラベットを噛んでみましたが、弾力あるほどよい硬さで噛みごたえがありました。
また人間の私が食べても分かるくらい甘い味でした。
そのためきっとワンちゃん達は好きな子がおおいだろうと思います!

当院では現在、数量限定でサンプルと初回特別割引券を提供しています。
ご希望の方はお早めにスタッフまでお声がけください。

以上院長でした。
またセミナーに参加する際は報告していきたいと思います。

過去のセミナー報告


<お知らせ>

ノミダニ予防薬まとめ買いキャンペーン


キャットアワー




ベイタウンペットクリニックのホームページ
当院の行っていることがより分かりやすくお伝えできるようになりました。良かったら見てください。


  




2016年 新年の挨拶

謹んで新年の挨拶を申し上げます。

今年もこれまで以上に信頼されるホームドクターを目指し、努力していきたいと思います。

去年は一昨年と比べて大幅に来院する患者様が増え、少しずつですが地域の方々に認めてもらえているのだと実感しております。

しかし来院数が増えた分、その日の時間帯によっては患者様をお待たせしてしまうことが多くご迷惑おかけしたと思います。
この場を借りてお詫びをしたいと思います。

今年は待ち時間の軽減のため予約診療の行い方なども見直していきたいと考えています。
また新たな体制などができましたら皆様には随時ご報告していきます。

またこのブログに関しても、今までは診察のない時間や休憩の時間などを利用して更新していたのですが、来院数増加に伴い12月ぐらいからなかなか更新することが難しくなり、このブログを楽しみにしていた方には大変申し訳ございませんでした。

今後もこのブログは継続していきますが、しばらくは今までより更新頻度は少なくなってしまうと思います。
診療体制などが落ち着き次第、ブログの方もまた積極的に更新を考えていますので、それまではしばらくお待ちください。


今年は去年以上に地域の方に頼ってもらえる病院にしていきたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。

ベイタウンペットクリニック院長 林 大介

コンベニア犬1





<お知らせ>

猫のフィラリア予防
猫のフィラリア予防キャンペーン


※いままでの『院長のつぶやき』をご覧になりたい方はこちらへどうぞ
 → つぶやきのまとめ



コンベニア犬2

院長のつぶやき195  猫の加齢とともに気をつけるべき病気 ⑩

前回の続きです!


甲状腺機能亢進症とは前回お話ししたように甲状腺ホルモンが過剰に分泌されることによって出てくる病気です。
甲状腺ホルモンは体の中のさまざまなものの活力を上げる働きがあるため、そのホルモンが過剰になることでさまざまな症状が出てきます。

・目が蘭々になる。
・怒りっぽくなる。
・攻撃的なる。
・食欲が増すが、痩せてくる。
→さらに進行してくると吐き気や下痢が出てくる。
・たくさん水を飲み、たくさん尿をする。(多飲多尿)
・高血圧からの眼底出血
・心臓や腎臓が悪くなる。

など症状の程度によっては生活にさまざまな支障が生じますし、長期的には命に関わる深刻な状態にも発展します。

甲状腺機能亢進症の診断は血液検査で甲状腺ホルモンを測定することで行うことができます。

7歳以上の猫ちゃんはぜひ毎年健診かねて調べてあげましょう!


猫ちゃんの病気はまだ気をつけなければならないのはいくつもあるのですが、加齢とともに起きやすい病気は今回解説をした

慢性腎臓病

糖尿病

甲状腺機能亢進症

がメインになります。
猫ちゃんはワンちゃんと比べるとどうしても動物病院に診察に来る頻度は少ない分、病気の早期発見が難しくなります。ぜひ年1回の健診か兼ねた血液検査をおすすめします。

当院では猫ちゃんだけの診察時間キャットアワーも好評いただいていますので、ぜひご利用ください。

以上で今回のトピックは終了したいと思います。
猫の病気に関してはまた機会をみてお話ししたいと思います。



<お知らせ>

キャットアワーはじめます!  

キャットアワー


ネコちゃんの慢性腎臓病の診断は
血液検査+尿検査がオススメです! ↓

 秋のネコちゃん健診キャンペーン  

秋の猫ちゃん健診キャンペーン

mio1
キャンペーン参加の方は先着順でmioちゃんグッズをプレゼントしています!


ベイタウンペットクリニックのホームページ
当院の行っていることがより分かりやすくお伝えできるようになりました。良かったら見てください。


  

院長のつぶやき194  猫の加齢とともに気をつけるべき病気 ⑨

前回の続きです!

今回は高齢なると出てくるネコちゃん病気として

甲状腺機能亢進症

についてお話ししたいと思います。

甲状腺機能亢進症とは甲状腺ホルモンが過剰に分泌されることによって出てくる病気です。
甲状腺ホルモンは体の様々な機能を保つのに重要なホルモンで、全体的に活力を上げる働きがあります。
そんな甲状腺ホルモンが体の中で過剰にになってくるとさまざまな悪影響が出てきます。


甲状腺機能亢進症はネコちゃんが年を取っていくにつれて発症頻度が上昇してきます。
動物検査会社のデータによると以下のように言われています。

日本における猫の甲状腺機能亢進症の有病率

7歳未満が 0.13%
7歳から13歳未満が 5.5%
13歳以上が 18.5%

猫全年齢では6.5%
7歳以上の高齢猫では10.5%


つまり7歳以上の猫の約10頭に1頭はこの甲状腺機能亢進症になっていることになります! 

怖いですよね…。

次回はそんな甲状腺機能亢進症の症状についてお話ししたいと思います。

つづく


<お知らせ>

キャットアワーはじめます!  

キャットアワー


ネコちゃんの慢性腎臓病の診断は
血液検査+尿検査がオススメです! ↓

 秋のネコちゃん健診キャンペーン  

秋の猫ちゃん健診キャンペーン

mio1
キャンペーン参加の方は先着順でmioちゃんグッズをプレゼントしています!


ベイタウンペットクリニックのホームページ
当院の行っていることがより分かりやすくお伝えできるようになりました。良かったら見てください。


  

プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター