スタッフのつぶやき15 「ララランドでらららら♪」

どうも!院長です。

先日私は話題の映画

「ラ・ラ・ランド」

を見に行ってきました。

私はこのブログでは宇宙関連の話をよくしていますが、私の趣味はもちろん宇宙だけではありません。
実は昔から映画は大好きなんです。

SF映画の宇宙作品はもちろん大好物なんですが、映画だったら洋画・邦画、ジャンルも問わず全般好きです。

ミュージカル映画も何気に好きで、
「ダンサー・イン・ザ・ダーク」のようなまさにダークな感じも好きなのですが、ミュージカル映画だったらやっぱり「マンマ・ミーア!」「ドリームガールズ」みたいな明るい映画がいいかなぁと思っています。

最近、私はいろいろなことが重なりバタバタしていたせいか、心身ともに疲れ気味になっていました。
そのため映画の話題性とCMなどで垣間見える明るいイメージで

『よし!ラ・ラ・ランドを見て明るい気持ちと元気をもらおう!』

と思い立って映画館に足を運んだのでした。

見た感想としては、



良かったです!!



ストーリーとしては夢を追いかける男女のラブストーリーで、特別なひねりなどは正直ないのですが、音楽とダンスとが程よく入り飽きさせない感じでした。

個人的にはオープニングの高速道路での歌と踊りのシーンもカッコよかったのですが、
私はやはりラストシーンが一番印象的でした。
恥ずかしながら私はラストシーンで泣き始め、エンドロール中も涙が止まりませんでした。

映画のほぼ全編にわたり、自分の夢に向かい頑張る二人。
そしてお互いを認め合い、一緒にもいたいと思う二人。
ただ二人でいるためにはお互いの夢が邪魔になる。
それでもさまざまな思いを抱えながら頑張り続ける二人。
そんな姿をずっと見ていた流れでのあのラストシーン。

私自身もまだ人生の道半ばで、自分の夢に向かって自分なりに必死に頑張っています。
そのため今回の夢を追いかける二人の話を無意識に自分に重ねてしまったんだと思います。

『この二人頑張ったんだな』

と考えていたら、思わず私は泣けてきてしまいました。

そして最後には映画で泣いているのか自分のことで泣いているのか、もうわからないようになってしまいました。
お恥ずかしい限りです。

そんな個人的には感情が揺さぶられ、また明日からも頑張ろう!と思えた良き映画でした。


ちなみに今回この「ラ・ラ・ランド」は、私の妻と観に行ったのですが、
映画を観終わったあとも私がなかなか感情の高ぶりを抑えられなかったため、映画館の近くにあったフードコートに行きました。

隣の席にも他のお客さんはいたのですが、
フードコートについた後もしばらく泣き止まない私。
そんな私を泣き止むまで付き合ってくれていた妻。

はたから見ると女性に泣かされている男性のように見られてたかもしれないですね・・・。


久々にたっぷり泣いてスッキリしました!!
やっぱり映画って素晴らしいですね!!

ラストシーンは、果たして二人のどちらの思いなのか?男の方なのか女の方なのかはたまたお互いのものなのか?
それは見る人によってラストシーンの捉え方は違うと思います。
ぜひラ・ラ・ランドを見た方がいらっしゃいましたら診察に来た際でも感想を聞かせてください!

以上、院長でした。

ラ・ラ・ランド
宮越先生に対抗して手書きしてみました。

続きを読む »

スタッフのつぶやき14 「つるとんたん」

こんにちは!看師の長沼です

あっという間に3月ですね・・・
去年の今頃はまだ学生だったのかぁと思うと
1年間の早さにきが隠せないです(°_°)




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



最近私は・・・
つるとんたん デビューをしました


みなさん ”とんたん” をご存じですか??

残念ながら、千葉県には店舗がないのですが・・・
東京大阪に何店舗かある «うどん屋さん» なんです

なんと!!麺の量が3玉まで
無料で変えられるんですよ(°_°)!!
沢山食べる男性にはすごいお得ですよね


私はまだ2回しか行ったことがないのですが、
本当においしくて、メニューもたくさんあって
全メニュー制覇したい勢いです・・・(^-^)



ではここで、私が食べた
うどんを真付きでご紹介します


 かカレーのおうどん 

9YqPvshs8Z6HYPc1486344141_1486344147.jpg

カレーの香りってすごく欲をそそられますよね
ボリュームがすごくあって、
しかも揚げたてのカツが乗っていてとても美味しかったです


 明太クリーのおうどん 

oNgnp8rObmrE6DW1486344165_1486344170.jpg

明太子好きにはたまりませんでした
クリーム系の食べ物ってくどくて飽きてしまうことが多い私ですが
全然あきることなく、食べきる事ができました


是非!みなさんも行ってみてください

以上、長沼でしたヾ(・∀・)ノ

続きを読む »

スタッフのつぶやき13「ラグジュアリー」

こんにちは、獣医師の古賀です。日々の生活に追われ、もう2017年も2月半ばです早いですね、、、。
うちの愛犬ぴーすも1月末に9歳を迎えました、早いですねこちらも

ついこの前、手のひらに乗るくらいの子犬を我が家にお迎えした気がしますが、もうこんなトシです。
今まで大きな病気をしてないことはありがたいなぁと思いつつ、この職業で飼い犬の病気を見逃すのはいただけないな、そろそろしっかりみてあげようと思ったりも。

獣医に飼われている割に、年一回の健康診断とちょっといいドライフード以外は普通の生活を送っているので いまのところ大したメリットはないですね~残念!


そんなぴーすにこの前ラグジュアリーな体験がありました。人生(犬生?)初のトリミングに!
隣のトリミングのTOPTEDDYでふわっふわにしてもらいました!!

とってもビビりで大袈裟なので、まず大騒ぎして迷惑をかけるんじゃないかなぁとか、爪切りでギャンっというんじゃないかなぁとか、ドライヤー逃げまくるかな、とか
飼い主としてはトリマーさんに迷惑をかけないか心配、、、。

トリミング台に上がって不安そうな犬を置いて

終わりそうな頃に覗きに行くと。。。ドライヤーの風をうけて毛をなびかせている愛犬を発見!全然嫌がってない―!ラグジュアリー感出してるー(雑種だけどー!!w)

ピース


ラグジュアリーはこの写真では伝わりにくいですが

なんとトリミング中もお利口だったとのこと(本当か?w お世辞?w)

そして触ったら、わー!!!ふわっふわー!というかサラッサラ―!ふわふわ過ぎて太ったように見えるww
そして家に帰ったら、通るたびにいい匂いが~ いい女かっ!!w 

しばらく我が家でいい残り香をふりまいておりました。
まだサラサラは継続中~

やっぱり自分の家のお風呂で洗うのとは違うなぁと (当たり前ながら) 実感した私でした。

毎月とかは無理だけど、特別な時はまたお願いしようかな

続きを読む »

スタッフのつぶやき12「バレンタインデーいかがでしたか?」

こんにちは、獣医の宮越です

バレンタインももう終わりましたが、皆さんは誰にチョコをあげましたか
私はここ近年旦那さんがそんなにチョコ自体がとても好きという人ではないので、まったくあげていませんでした。
でも、今年は生クリームが好きということで、チョコケーキに生クリームを添えてケーキを作ってあげました(笑)

写真はまたあとで


どこの動物病院のブログにも口酸っぱく書かれていたと思いますが、このバレンタインの時期は毎年懲りずに必ず何頭かはバレンタインのチョコやそのケーキを食べてやってきます。

がっつりチョコレートケーキを食べて満足そうな所に、あわれ、催吐処置を行う

あ~天国から地獄とはこのことね・・・と毎回思いますね

しょうがないじゃない、チョコには中毒があるんだもの・・・
ごめんね・・・
と思いながら処置をしていきますが、

本人(本犬)はもちろんわからないですよね

チョコの誤食の催吐処置は毎年の恒例行事です(笑)
皆さん気を付けて下さいね


話変わって。

そういえば前回のブログでバイオハザード観に行きたいっていってましたが。

結局・・・、

行ってません

というか、一度休みの日に映画館に上映しているつもりでルンルンで行ったのですが、
まさかの吹き替えのみ・・・。
しかも夜一回だけ。

多分私が行った映画館では、ということなのだと思うのですが、

このあまりのガッカリ感にすっかり見る気をなくしてしまいました

調べていけばよかった・・・と当たり前のことを思いながら、
でも近場じゃないといけないし・・・
なんてふてくされまして。

12月末の公開だったから、もうピークはすぎたのかな・・・ということで、どうせすぐにDVDでるしってことで。

諦めました(苦笑)

もう誰かあらすじ教えてくれても大丈夫ですよ(笑)

結構気持ちのピークも過ぎるのが早い、私です。


最後に。

こちらが今年作成したケーキの写真です

UlEgOTx0wlPlQaD1487152787_1487152795.jpg

1y2m9HtIXwLret01487152676_1487152703.jpg



一体何キロカロリーなんでしょう

こうやって旦那を日々太らせながら痩せろ痩せろという鬼嫁でした


続きを読む »

スタッフのつぶやき11 「動物の気持ちがわかりました!」

どうも!院長です。

今回は私が実際身をもって経験をした「動物の気持ちがとてもよく分かった」エピソードについてお話ししたいと思います。

それは昨年の12月の話です。
私はいつもと同じように朝起きました。
起きてすぐ急に吐き気がし、すぐさま洗面所へ。
何も内容物の入っていない胃液を1回吐きました。

ただそのあとは吐き気もおさまったので、仕事の用意をして、いつものように朝食を食べました。
食べている間は何事もなかったのですが、食べ終わった直後、再び吐き気に襲われ、洗面所へ。
食べたものをすべて戻してしまいました。

そしてその後はめまいも始まり、まともに立てなくなってしまいました。

『これはいかん』と思い、急きょ職場に連絡をし、仕事をお休みさせてもらいました。
そして自分の体を診てもらうために病院に行きました。

普段私はあまり体調を崩すことがないため、病院に行ったことはほとんどありません。
そのため職場のスタッフにおすすめされた病院に行きました。
そこは人気の病院のようで開院前から診察待ちの患者さんが入り口の前で並んでいました。

診察を待っている間、自分なりに吐き気の原因を考えていました。
前日に外食したものが悪かったのか、今はやりのノロウイルスか何かをもらってしまったのか…そんな答えのない問いを自問自答していました。

気持ち悪さをごまかしながら診察の順番を待つ私。

そして病院に到着してから2時間弱、そんな私に下った診断は

「急性胃腸炎」

でした。

まだ吐き気も強かったため先生に診断してもらった後は、吐き気止めの注射と点滴を受けることになりました。

点滴をしてもらいながらうとうとすること約1時間。

病院に行く前は吐き気が強くだるかったのですが、点滴が終わる頃にはずいぶん楽になりました。


自分も動物達に毎日治療をしていますが、改めて思いました。


点滴って効果は抜群ですね!


ただ結局その日一日はとても仕事ができる状態ではなかったため、職場は他の先生に任せ、私は家でずっと寝ていました。
次の日からは出勤はしたのですが、まだ気持ち悪さは残っていました。。
はじめの3日間ぐらいは全く食欲が戻らず、エネルギー不足により力が入らない日々が続きました。
そして結局食欲が戻り完全に回復するまでには、1週間ほどの時間が必要でした・・・。



普段私は犬や猫たちの吐き気などを見る機会が多く、毎日のようにそれに対する治療を行っています。

今回自分自身が吐き気による気持ち悪さやだるさなどを経験してみると、当院に来る動物たちの気持ちがよくわかりました。

そして私と同じように強い吐き気の動物には点滴をすると早く調子よくなるということも、今回実体験として改めて理解することが出来ました。

体調を崩さないのが一番ですが、特に犬や猫たちは言葉で自分の症状を訴えることができないため、飼い主様が動物たちの痛みや苦しみに気付いてあげなければいけません。

今回私も点滴をしてもらい早く楽になりましたので、愛犬愛猫がちょっといつもと様子が違うなと思った際はお早めにご相談ください。
早めに対処ができればそんなに大ごとになることなく落ち着くことも出来ると思いますので。

また私が休んでしまった日に診察に来ていただいた方にはご迷惑おかけしました。

私はもう元気です。

以上、動物の気持ちがよく分かったエピソードでした。

続きを読む »

プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター