FC2ブログ

スタッフのつぶやき73 「治りの悪い下痢と吐き気にご注意を」

どうも!院長です。

あっという間に今年も半分が過ぎ、7月になりました。
6月は日によって気温の差が激しかったのもあったのか体調の崩すワンちゃんが多かったです。
特に当院では10歳以上のワンちゃんが下痢や吐き気などのお腹の崩れで来院したり、食欲不振で来院することがとても多かったです。

ワンちゃんたちは7歳からシニアと言われていますが、特に10歳以上になるといろいろ病気が出てきたり、体調を崩すことも増えてきます。


6月に体調不良で来られたシニアのワンちゃんの飼い主様からは、

今まで全く下痢したことなかったのに…

食欲だけはあった子なのにこの子が食べなくなるなんて…

そのような話もよく聞きました。
特に飼い主様は毎日我が家の愛犬を見ていますので、愛犬が普段と同じ様子で過ごしていると年を取ってきている印象はあまりないかもしれません。
だからこそささいな体調の変化も実は大きな病気が隠れている可能性があります。

6月は下痢吐き気の子が本当に多かったのですが、その中で通常の治療をしても治りが悪い子が何件かいました。
下痢が続いた子で調べたらお腹の中にがんが見つかった子もいましたが、
特に6月に最も多かった病気は「膵炎」でした。

膵炎は膵臓に炎症がおき、膵臓から分泌される消化液が膵臓の外側に漏れ出すことによって、膵臓自身や周辺組織が溶かされてしまう怖い病気です。

膵炎は突発的に起こることが多く、吐き気や下痢、食欲不振が続くことが多いです。
膵炎は血液検査で診断できますが、治るまでには時間がかかります。症状が軽度な子は通院でも治りますが、重症な子は入院治療が必要です。

ちなみに当院で先月膵炎と診断した子はほとんどが通院治療で治りましたが、入院治療をした子もいました。

これから本格的な夏になると、温度も上がりワンちゃんにはお散歩も行きづらいと思います。
特にシニアになったワンちゃんたちは体調が崩れることもあるかもしれません。
愛犬には意識的に水分をとる工夫をしてもらいながらこの夏をお過ごしください。

今回はワンちゃんをメインでお話ししましたが、猫ちゃんも夏は脱水が進み体調を崩す子も多くなりますので、特に普段からあまり水分をとらない子は気を付けて見てあげてください。

以上、院長でした。


家康
ちなみに家康は普段から水をよく飲む子です。
良く来院する猫ちゃんの飼い主様からは水をよく飲んでうらやましいと褒められてます。

スタッフのつぶやき72「美味しいもの」

こんにちは!看護師研修生の今枝です

最近は暑い日も増えてきてアイスを食べる回数が増えてきて夏が近づいているなぁと感じています

話は変わりますが、先日友達を誘ってずっと気になっていたユッケ寿司を食べてきました!牛肉のユッケが乗っていてとっても美味しかったです!!!3種類のタレが付いていてその中でもごま油のタレが美味しかったです!

IMG_4231.jpg

ご飯を食べた後はデザート代わりにタピオカを飲みましたこちらもずっと飲んでみたかった "cha time" というお店のタピオカを飲みました!ウーロンミルクティータピオカが美味しくてとっても幸せでした

その後は自分が通っていた専門学校に遊びに行ってきました!大好きで沢山お世話になった担任の先生にもお会いできて大好きな学校のワンちゃんにも会えました私が担当していたワンちゃんも元気にしていました

そして、さらに先日私の好きな物が一緒になっているとっても素敵な物を見つけました
なんと!!!
チョコミントタピオカ です!!!
見つけた時はとても感動しました!!!
IMG_4472.jpg

味は本当にチョコミントでした!(笑)

最近、美味しい物や好きな物を食べられて幸せです!

それでは今枝でした

スタッフのつぶやき71 『初めてのマイカー』

こんにちは!!看護師の千葉です!

梅雨の時期が到来し、毎日じめじめと嫌な季節ですね
体調を崩したりしないようお気を付けください。

4か月前に初めてマイカーを購入しました
今までは外出するとなったら、、移動手段は電車とバスのみの生活でしたが、引っ越して駅から遠くなった事がきっかけで、車を購入することになりました。

以前は仕事で運転していたのですが、転職してからは全く乗らなくなってしまって、4年の月日がたってしまいました。
4年も運転をしないと、忘れてきているところがあって、ちゃんと運転できるのか心配だったのですが、意外と忘れていなかったようです。
納車から1ヶ月たちますが、今では普通に毎日通勤しています


車1


ねこ派の私にとって、車内の物は猫グッズにしたくなっちゃうんですよね

ニャンコのティッシュケース
車2


ニャンコ型の低反発座布団

車3


あとは、かわいいゴミ箱を探しているのですが、なかなか見つかりません
良いものがあったら教えて下さい。

これからもまだまだ増やしていきます。


交通事故が多いご時世ですので、まずは安全運転で行きたいと思います




スタッフのつぶやき70 「ドライブ日和」

こんにちは!看護師の長沼です

先日、お天気がよくドライブ日和だったので、勝浦までドライブをしてきました<

私は辛い物が大好きなんですが、つい先日まで勝浦タンタン麺を食べたことなく
ずーーーーと気になっていました

しかし先日、ついに食べに行くことができたのです^^

携帯で調べて1番有名というお店を目指して車で約2時間・・・
到着~!と思いきやまさかの「改装中」・・・

定休日は調べていったのですがまさかでした・・・・・。

ですが、勝浦タンタン麺を食べる気満々だったので諦めきれず
もう1店舗人気という店を調べ、更に車で10分くらいのお店にいきました!
ちょうどお昼だったこともあり、お店の外までお客さんが並んでいました。

IMG_6494.jpeg


数十分ではいることができ、
人生初の勝浦タンタン麺を食べることができました

IMG_6496.jpeg


辛さは美味しく食べれる辛さで後から少しピリッとくるくらいだったのですが
なんといってもラーメンをすするとむせる!!!!!!喉がしびれました(笑)
1人がむせると連動して他のテーブルのお客さんもむせていました。
そしてそれに笑ってしまいまたむせるの繰り返し・・・(笑)


ですが本当に美味しかったので、辛い物がすきで
まだ食べたことがないという方にはお勧めです


帰り道、たまたま踏切で止まっていたら黄色い1車両しかない
「いすみ鉄道」が通り、写真でしかみたことがなかったのでとっても感動しました
レトロでとっても可愛かったです

D3FDC4EA-C477-4175-9616-CCB2A5AEEC1F.jpeg


本当にお天気が良く、楽しいドライブができました

以上、長沼でした

スタッフのつぶやき69 「犬の膵炎の新しい治療方法について」

どうも!院長です。

先日私は

犬膵炎治療薬「ブレンダZ」発売記念セミナー

に参加して来ました。


膵炎とは膵臓の炎症がおき、膵臓から分泌される消化液に異常をきたし、膵臓自体や周りの組織が溶かされてしまうとても怖い病気です。
症状は膵炎の重症度により異なりますが、

下痢や嘔吐、元気消失、食欲不振、腹痛などさまざまな症状が出てきます。。

当院でも膵炎は月に何件か診断されることもある病気になります。

動物病院には、毎日のように下痢や吐き気が原因で診察にくるワンちゃんがいますが、その中で一般的な下痢吐き気の治療を行ってもあまり改善しないときは実は膵炎が隠れていることもあり、私たち獣医師にとっては膵炎は見逃すことのできない病気といえます。

ただこの膵炎は厄介なことに現時点ですっきり治すことのできる治療方法が確立できていません。

症状が軽度な子に関しては点滴やお薬などで改善することも多いですが、重症例ではさまざまな薬を多用しても症状を抑えることができず亡くなってしまうこともあるとても怖い病気です。

今回のセミナーで紹介された世界初の犬膵炎治療薬であるブレンダZは、膵炎の炎症が拡大するときに体の中で起きる白血球の活性化を防ぐことにより、炎症の拡大を抑え膵炎の症状を改善させるという、いままでなかったアプローチで膵炎からの改善を助けるお薬になります。

私もブレンダZを膵炎のワンちゃんに実際使用したことがあますが、私が使用したワンちゃんは膵炎からの回復がとても早かった印象でした。

今回のセミナーでは膵炎の最新の治療方法について学べたので日々の診療に生かしていきたいです。

以上、院長でした。
またセミナーなどに参加した際はこのブログで紹介していきたいと思います。


 お知らせ 

当院について

院長が病気について解説した過去のブログです。↓
院長つぶやきまとめ




プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター