スタッフのつぶやき46「トイ・プードルの語源」

どうも!院長です。
先日私は
犬と猫の皮膚科主催の皮膚病セミナーに参加してきました。

セミナーのタイトルは

~みんなで学んで、みんなで治す~
トイ・プードルの皮膚病

講師はアジア獣医皮膚科専門医の村山信雄先生でした。


当院に来院するワンちゃんはほとんどが小型犬で、トイ・プードルも毎日診察している犬種だけあって今回のセミナーはとてもためになりました。
まず冒頭で村山先生が言っていた内容がとても興味深かったので今回は皆さんにお伝えしたいと思います。
それは

プードルの語源についてです。

プードルはフランス語で「プレル」と言って

「水をバシャバシャする」という

「パドル」の意味なんだそうです。

その意味の通りトイ・プードルは水に入ってもいい犬種のため、
・毛がカールしている → 皮膚に水が付きにくい。
・耳の中に毛が生えている。 → 水が入らないようになっている。
・アブラギッシュで水をはじく。→ あぶら症の子が多い。
という特徴があるそうです。

フランスでは日本より気温や湿度が低いため、フランスではあぶら症はあまり問題にはならないのですが、日本ではそのあぶら症が問題になることが多いそうです。

冒頭でその村山先生の話を聞きながら、当院でのトイ・プードルの子たちを思い出すとあぶら症で悩んでいる子が何件も思い浮かんだのでこのプードルの語源に思わず納得でした。

セミナーでは、そのあぶら症に対する治療方法の他にも耳や脱毛に関することをとても分かりやすく解説していただいたので、日々の診療に生かしていきたいと思います。
以上院長でした。





歯石除去を行った子のご紹介205

当院で歯石除去を行った子のご紹介をしたいと思います。


お名前:メロディーちゃん
犬種:ヨークシャテリア
年齢: 13歳


犬の歯石除去 メロディ-ちゃん

以前から歯石が気になっていたメロディーちゃん。
動揺する歯も出てきたため、今回歯石除去を行いました。


処置内容:麻酔下での歯石除去および抜歯

<処置前の様子>

犬の歯石除去 メロディ-ちゃん1

犬の歯石除去 メロディ-ちゃん2


<処置後の様子>

犬の歯石除去 メロディ-ちゃん3

犬の歯石除去 メロディ-ちゃん4


このようにきれいにすることができました!
複数の歯が抜けてしまいましたが、今後の健康な長生きを考えると今回処置ができて良かったと思います。

当院でも無料歯科健診オーラルケアなどを通じて引き続きメロディーちゃんをサポートしていきたいと思います。


メロディーちゃん疲れさまでした。


歯周病はさまざまな病気に発展するとても怖い病気です!
ぜひ健康な長生きのために歯のケアをしませんか?
毎日のケア方法から歯石除去まで歯科に関するお悩みがございましたら当院までお気軽にご相談ください。




他の歯石除去を行った子の様子

歯周病に関する記事はこちらをご覧下さい。↓

ペットの歯周病について
 歯の構造と口腔内の環境についてお話ししています。
 歯周病についてのお話をしています。
 歯垢と歯石、バイオフィルムについてお話ししています。
 歯石除去のビフォーアフターについてお話ししています。
 超音波スケーラーによる歯石除去のお話をしています。
 ポリッシングについてのお話をしています。
 麻酔をかける上での術前検査についてお話ししています。


当院での歯石除去の様子をまとめた動画です。↓


うまく見れない方はこちらへ↓
歯石除去へ行こう② 〜歯石除去編〜







続きを読む »

スタッフつぶやき45 「初投稿のご挨拶」

はじめまして

今年の1月より看護師として勤務しております千葉です
早いもので4ヵ月が過ぎ、だいぶ仕事にも慣れ飼い主様のお顔も覚えられるようになってきました。

初めての投稿なので、ここで私の自己紹介を少しさせて頂きたいと思います

新人が入ったと聞くと、若い子なのかと思われるかもしれませんが、残念ながらそのご期待にはお応え出来ません

実は他院で12年間勤務した経験がありまして、看護師としてはかなりのベテランなんです。
一応、これでも看護師長を務めていました。

以前勤めていた病院は比較的大きな病院だった為、来院数もかなり多く、毎日何件も手術があったりとかなり慌ただしい日々を送っていました。
それに比べるとベイタウンペットクリニックは、一人一人の患者様との距離が近く、とても大切にしている病院だと実感しております。


私のプライベートの話になりますが、自宅では猫5頭と犬1頭飼っています。
犬好きのスタッフが多い中、根っからの猫好きです
今後、愛猫についてもご紹介出来ればと思っています。

特に大きな猫ちゃんが大好きで、あの大きな手でモミモミしたり甘えてくる姿はたまりません
共感して頂ける方がいたら嬉しいです。

まだまだ至らない点があるかと思いますが、これからもどうぞよろしくお願い致します。


愛猫


歯石除去を行った子のご紹介204

当院で歯石除去を行った子のご紹介をしたいと思います。


お名前:アレックスちゃん
犬種:トイプードル
年齢: 12歳


千葉市美浜区 犬の歯石除去 アレックスちゃん



以前から歯石が気になっていたアレックスちゃん。
今回歯石除去を行いました。


処置内容:麻酔下での歯石除去

<処置前の様子>

千葉市美浜区 犬の歯石除去 アレックスちゃん1

千葉市美浜区 犬の歯石除去 アレックスちゃん2


<処置後の様子>

千葉市美浜区 犬の歯石除去 アレックスちゃん3

千葉市美浜区 犬の歯石除去 アレックスちゃん4

このようにきれいにすることができました!
今後歯磨きやデンタルケアグッズをうまく利用しながら今回キレイになった歯を保っていってほしいです。

当院でも無料歯科健診オーラルケアなどを通じて引き続きアレックスちゃんをサポートしていきたいと思います。


アレックスちゃん疲れさまでした。


歯周病はさまざまな病気に発展するとても怖い病気です!
ぜひ健康な長生きのために歯のケアをしませんか?
毎日のケア方法から歯石除去まで歯科に関するお悩みがございましたら当院までお気軽にご相談ください。




他の歯石除去を行った子の様子

歯周病に関する記事はこちらをご覧下さい。↓

ペットの歯周病について
 歯の構造と口腔内の環境についてお話ししています。
 歯周病についてのお話をしています。
 歯垢と歯石、バイオフィルムについてお話ししています。
 歯石除去のビフォーアフターについてお話ししています。
 超音波スケーラーによる歯石除去のお話をしています。
 ポリッシングについてのお話をしています。
 麻酔をかける上での術前検査についてお話ししています。


当院での歯石除去の様子をまとめた動画です。↓


うまく見れない方はこちらへ↓
歯石除去へ行こう① 〜術前検査編〜







続きを読む »

スタッフのつぶやき44 「おすすめおやつ」

こんにちは!先月で動物看護士3年目に突入した長沼です
社会人になって1年ってあっという間だなーと常日頃痛感しています

____________


先月、我が家の1番下のティアラが12歳になりました
そして、来月で一番上のベティが15歳になります
4頭みんな見た目は童顔なので普段は全くシニア犬という意識なく接していますが
誕生日が来ると 「あ。もうこんな年か。」 とびっくりします。

私が小学校低学年の頃から一緒にいるので、そりゃあみんな年もとりますよね・・・


最近は、甘やかし放題で仕事から帰るとなにかしらの
おやつをワンコ達におげてしまう親ばかっぷりを発揮しています。笑

そのせいか、私が帰宅するとみんなで大合唱(近所迷惑ですね・・・
「おやつがもらえるぞー!!」とでも思っているのでしょう。笑

もちろん、あげます。笑


今まであまりショップに行ってもおやつコーナーを見ていませんでしたが
最近はよく見るようになりました


このおやつオススメ!!ってものがありましたら是非教えて下さい。笑
ちなみに今気になっているおやつは、この前古賀先生のブログにも載っていた
ヒマラヤチーズです!!!!!うちの子もきっと一瞬で食べてしまうだろうなあ

今度ショップで見つけたら買ってきます


pWts2llbF7i2L0B1525072177_1525072191.jpg

以上、長沼でした!
プロフィール

ベイタウンペットクリニック

Author:ベイタウンペットクリニック
ベイタウンペットクリニックです。
当院では皆様の大切な家族をサポート、飼い主様との十分なコミュニケーションをとり楽しいペットライフを提供するとともに地域密着ホームドクターを目指しています。

☆初めての方はこちらへ
☆お知らせ
☆記事まとめ
ホテルまとめ
ねこのぺーじ
セミナー参加報告
いろいろな病気の解説をしています↓
院長つぶやきまとめ
☆地域猫募金について
最新記事
カテゴリ
おすすめサイト
ツイッターやってます!

ランキング


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

blogramで人気ブログを分析
アクセスカウンター